“ザ・ボラハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS バスワンXT改710の重量について。

<<   作成日時 : 2009/10/10 07:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像






















旧ブログで紹介済みのバスワンXT改7フィート10インチです。

ふと気になり、重量を測ってみました。

なんと、この長さで247グラムもあります。
使っていて重さや疲れを感じたことはないですが
現在の市販シーバスロッドだと
この重さは異常みたいですね。

GHハンドルだけで、180グラムの重量があります。
今時のシーバスロッドだと、
9フィートでもこのグリップよりは軽いです。

最後に使ったのは、もう4年以上前だった気がしますけど
そんなに重かったかな?

6フィート6インチのショートロッドに切り替えてから、
何となく打率が悪くなった気もしますので
もう一度こいつを持って出撃してみようかな。


自転車での輸送は常にロッド破損の危険性を伴うわけですが
保護用におしゃれな図面ケースはないかと思って
現在検索中です。








【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。





【 自作派向け 】

ジャストエース(Justace)
ロッドパーツ ブランク
PST904M
ジョイント:印籠継
長さ:9.0ft
ルアー重量:7-21g
適合ライン:6-14lb
アクション:Med Fast
パワー:Medium
カラー:Mat Black
自重:62g
継数:4本
先径:1.8mm
元径:12mm



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文



変熊の愛用品


予備ピンがあれば安心


ご機嫌のスナグレス性能


ロッドのバランス調整
ルアーの重量調整
いろいろ使える


塗膜強いし
1液型より長期保存可


このブログ認定
修理改造用神素材


リップ削り過ぎた?
これ使って埋めろや。


ここから始まる
地獄へのお付き合い

バスワンXT改710の重量について。 “ザ・ボラハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる