“ザ・セイゴハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS 新シリーズ「トラブルレスの振出ベイトパックロッドを作る。」

<<   作成日時 : 2010/05/30 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっぱり怒りが収まらないため
新ロッドの仕様について検討していくぞ。

今年は、もう出撃はほぼ不可能。
確保した全ての時間を新しいロッド作りに投入する。

ジャストエースブランクは封印する。
継ぎ数の多いロッドはもう使いたくない。
よって、このブランクで新しいロッドを組む必要もない。

せっかく作ったバストラッカー改7フィートも封印する。
バスワンXT2本の例があるので
仕舞寸法の長い2ピースはもうイヤだ。
バスライズも同様に封印する。
バストラッカーより仕舞が長いロッドなど
もはや使う気にもならん。

トラブル発生率の限りなく小さい
ベイトキャスティングコンパクトロッド(7フィート)が欲しい。

これが如何にないものねだりかは
市場を見回せば明白。

普通のアングラーは2ピースのロッドがあれば平気だし
スズキ相手にベイトロッドを使うバカはいない。

しかし、可能性は模索する。
役立たずのロッドメーカーとはいえ
何かベースとして使えそうなモデルは
探せばきっとあるはず。



最低限必要な仕様としては
仕舞寸法が極めてコンパクトであること。
すっぽ抜ける並継印籠継ぎの類ではなく
振り出し式テレスコピックロッドであること。

このテレスコピックという仕様は、
激しく移動する際にロッドが邪魔にならないことを最優先し
移動してすぐ攻撃が可能なようにするための絶対条件だ。

谷山のバススパートコンパクトが
最も理想的な仕様であるが
あれは6フィートでライトアクションの
小バス用ロッドだから使い物にならん。
(7フィートでMアクションなら即効ゲットだが)

続く。




女はなぜ突然怒り出すのか?
楽天ブックス
商品副データ角川oneテーマ21姫野友美角川書店/角川グループパブリッこの著者の新着メールを登録する


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る







【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。





【 自作派向け 】

ジャストエース(Justace)
ロッドパーツ ブランク
PST904M
ジョイント:印籠継
長さ:9.0ft
ルアー重量:7-21g
適合ライン:6-14lb
アクション:Med Fast
パワー:Medium
カラー:Mat Black
自重:62g
継数:4本
先径:1.8mm
元径:12mm



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新シリーズ「トラブルレスの振出ベイトパックロッドを作る。」 “ザ・セイゴハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる