“ザ・フッコハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS そして主役ロッドも強化改造となったのだった。

<<   作成日時 : 2015/05/10 16:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

リールに主役交代劇が発生したのだから
ロッドもそれに相応しいのを用意しましょう。。

といっても、年内はロッドの新規購入は控えます。
ということは、既存ロッドの強化改修ということに
なっちゃうね

引越しの関係で工作環境が整わないこととなり
ヘンクマファクトリーは仮死状態なのであるが
ちょっとしたロッドの改修くらいは
何とかなりそうなのでした。



改修するのは
このブログのメインロッドとして活躍している
プロマリン・ファインパック240ヘンクマカスタム
スーパースペシャルエコノミーカスタム
振出コンパクトベイトキャスティングロッドだ。

画像














登場時は全国の変熊諸兄に衝撃を与えたと
管理人が勝手に思っている
プロマリン/ファインパックヘンクマカスタム
まあ性能はともかく
釣りする分には大した不自由はないよ。
むしろ2千円ちょっとの安物ベースの改造品で
何年も釣りができていることに驚きだ。

短い210カスタム
長い240カスタム共に
ちゃんと本命を仕留めています。


画像




















画像





















このロッドをチューンナップしようというわけだ。
今回改修するのは長い方の240モデル。
前回のバットキャップ重量アップによる
バランサー調整作業以来の
性能向上策になりますね。


今回の計画は
ジャンクロッドのカーボンチューブラブランクを流用し
ちょっとだるさの拭えなかった
純正グラスソリッドティップと交換して
投擲距離、フッキング性能、ファイティング時のレスポンスを
まとめて向上させようという企みです。

実は、昨年中に確保していた
ジャンクのリョービレグノライト2ピースロッドがあって
こいつは5フィート6インチの引鉄付きバットセクションに
なぜか6フィートスピニングのティップセクションがついた
どうしてこうなった的ジャンク品432円だったのだが
ティップだけファインパックに流用しようと思って
ずっとストックしておいたのだ。

5月は出撃を見合わせるため
その代わりに武器庫整理とタックルのチューンナップを
しとこうという魂胆ですな。


ティップ部分だけなら
トップガイドをライターで軽く炙って外して
交換できてしまうので簡単だ。比較的、だが。

ブランクは、オリジナルのものの元径を測って、
太さの揃う辺りでちょん切ります。

あとは、スパインを確認して、ロッドにセットして
遊動ガイドを通したら
トップガイドを再接着するだけ。

当たり前だがガイドのパイプサイズが変わるため
ガイドを2個調達することになりました。
まあ、保守パーツなら買っても構わんさ。

使ったのはWMOGの8番2.2ミリと2.7ミリです。

画像




















今回、引越しでなにかいいことがあったとしたら
JSYの店舗が近くなって
行きやすくなったことか。
ベリと違って
滅多に行く用事はないんだが…。

客を呼びたきゃ
中古買取もありなんじゃないかね?

このブログで全国に愛用者を増やした
と管理人が勝手に思っているだけの
高品質?エコノミーナイロンライン
ドリームキャッチ各種が
以前よりも値上がりしていましたね。

ドリームキャッチは、来月の横浜出張時に
関内の店舗で仕入れてこようか。
昨年は間違えてハゼチョイ投げキャスト165の
コンボを買ってきてしまったし。



ファインパック240カスタムは
もともと純正パチモンガイドを全部外して
富士工業のWMOGガイドに交換していました。
トップは以前死亡した鬱パックロッドのアルミナオキサイド系、
2番ガイドはJSYブクロ店で手に入れた
叩き売りシングルタイプハードガイドでした。

この機会に、トップ以外はフジWMOGに
統一することとなりました。

グラスソリッドに使っていたティップ用ガイドは
内径が合わず、ティップと共に保管です。

そもそも今回手に入れたジャンクロッドのモデル名は
不明なんですな。
バット側はロゴがあるので
リョービのレグノライト2ピースベイトロッドなのが
判読できるんですけど
2ピースのティップ側は
ロゴなんてついてないものな。




ブランクのカットは
ミニリューターのダイヤモンドカッターなら
簡単ですね。
あっという間に切断できます。
ただ切るだけでも
結構粉が出るので
作業環境に配慮が必要です。


今回、振出ロッドの込み調整を始めてやりました。

ティップ用ブランクの長さが
かなり微妙なのな。

ジョイント部分を長く取ると
振った時にカタカタ音が出やすいみたいです。

かといって短くしすぎると
強度が足らんだろうなあ。

何回かカットして適性な長さにしても
完全にノイズは消せません。

チューブラブランクですから
あまりブランク外側を削り過ぎると
強度を落とします。

かといって、ティップ以外のブランクは
一切加工できません。
純正グラスソリッドティップに戻すことも考えていますから
ブランク口金の内壁に
アロンアルファを塗って隙間を埋めるとか
その手の変な技は使いにくいのだ。

サンドペーパーでブランク根本の塗装を落としたり
ガイドのパイプサイズ調整をやってみたりで
概ね使えそうなレベルにはなりました。

2ピースのロッドだと
込み調整はわりと何とかなるんだが
振出の場合は難しいわ。

印籠継ぎでも、パックロッドだと
ティップの調整は難しいのかもしれない。




画像













ティップが黒くなると
いくらかエコノミー感が薄れますね。

視覚上はデチューンになります。
白いティップって、いかにも安っぽいけど
最近はアジメバルロッドにティップの白い奴が多いし
そのうちバスロッドでも白ティップが流行るかもしれない。

感度が鈍くても、視覚でアタリを取れますから
白いティップってのは合理的だ。
夜間でも視認しやすいぞ。


伸ばした状態で振ると
結構カタカタ音がします。

これはティップ部分もさることながら
バット部分の各ジョイントのノイズも出てますね。

このロッドを完成させたのは2011年初頭だったっけ?
もうすでに4シーズンを経ていますから
当時塗ったロウもとれて
ジョイントの消耗が始まったかもしれません。

さすがにシーズン中の全バラ再組立はできないですから
次のオフシーズンの課題ですね。



感度と反発力は
上がっているはず。

昨年の3バラシは、
グラスソリッドティップのせいで刺さりが悪く
やつらのストロークの長いエラ洗いに
ティップが追従しきれなかったのかもしれない。

グラスソリッドの食い込みと汎用性は損なわれてしまったかな。

まあ仕方がないね。






















【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。





【 自作派向け 】

ジャストエース(Justace)
ロッドパーツ ブランク
PST904M
ジョイント:印籠継
長さ:9.0ft
ルアー重量:7-21g
適合ライン:6-14lb
アクション:Med Fast
パワー:Medium
カラー:Mat Black
自重:62g
継数:4本
先径:1.8mm
元径:12mm



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ドリームキャッチの値上げは財布に厳しいなぁ〜(>.<)
アンバサダー
2015/05/10 20:04
本日、新しい戦友が到着致しました。

果たしてどういう事になるのやら・・・
鎌海豚
2015/05/10 21:58
>アンバサダーさん

今後更に上がるかも
しれませんね。
生産国の事情次第?

今後は
ハンターグリーン4号と
ファインブルー5号の
2種を使用の予定です。
SK
2015/05/10 22:56
>鎌海豚さん

ナチュで確認してきましたが
ハードボイルド臭に満ちた
リールですね。

チューニングで化けるかも?

SK
2015/05/10 23:10
今更ですが・・・

相互リンクをお願いできないですかね〜
鎌海豚
2015/05/11 20:24
>鎌海豚さん

了解いたしました。
あとで追加させていただきます。
リンク先はお邪魔させていただいている
「○れ○」でよろしいでしょうか?
SK
2015/05/11 20:36
はい!

「○れ○」でOKです。
此方はリンク追加済です。

調理記事も、ネットユーザーに向けて公開致しました。

但し、fimoブログですが・・・
鎌海豚
2015/05/11 20:50
>鎌海豚さん

リンク設定ありがとうございます。
こちらも追加しました。

昔ブラック釣りをしていた頃に
毎回1匹持ち帰っていれば
おかずに困らない夜も
あったのかなあと思います。
当時は外来生物法もなくて
活かして持って帰って
泥を吐かせてから料理しても
良かったと思うので…。
SK
2015/05/11 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文


変熊向け




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

装甲騎兵ボトムズ VOL.1
価格:5832円(税込、送料無料) (2016/9/25時点)


そして主役ロッドも強化改造となったのだった。 “ザ・フッコハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる