“ザ・セイゴハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS プロマリン・ファインパック210ヘンクマカスタムのオーバーホールと改修について。

<<   作成日時 : 2015/06/20 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

本日、午前4時から7時まで
3時間の戦闘の末に玉砕しましたw

上流域どうなってるんだ?

ファインパック210ヘンクマカスタム
アンバサダーT3000Cヘンクマカスタム
上州屋ドリームキャッチ5号ファインブルーという道具立てだったが
何事もなく不発に終わったという…。


焦った管理人は、
オフシーズンに予定していた
ファインパック210ヘンクマカスタムの改装に
着手してしまいました。

今までは室内でロッドの解体くらいできたが
仮住まい仮事務所の今は
ベランダに出て風と闘いながら
ライターでガイドを炙るのだった。

てなわけで、5年ぶりの完全解体です。

ファインパック純正ガイドは
もう二度と使わないだろうから
ライターで炙って万力に引っ掛けて外しました。

このロッドの口金固定ガイドは3つ。
純正ガイドは基部樹脂パイプがえらく分厚くて
ドライヤー加熱だと丸1日かかりかねないレベルです。

ライターだと、さすがに熱の回るのが早いわw
10分かからずに3つとも外せたし。

画像













本来はグラスソリッドで白塗りのティップが
すでに黒くなっていることにお気づきでしょうか?

リョービの2ピースバスロッド
レグノライト6フィートMを手に入れたので
早速解体してティップを切り出して
ファインパック210に合わせて調整しました。

込み調整はサンドペーパーだけでOK。
ティップのジョイント部分表面の塗装を落としただけでした。
特にジョイント部のガタツキはありません。
アロンアルファの出番は、今回はなしです。
テーパーが210のジョイントに合っていたみたいだ。

全長は、改修前と変化ない予定です。

ジョイントは、濡らした綿棒で内側を拭き
乾いたティッシュで表面を清掃しました。
案外汚れておらず驚いた。

5年前に各ジョイントに塗り込んだロウは
まだ薄い皮膜を残していたようです。
今回の組み直しで新たにロウを塗ったから
向こう5年間は固着トラブルもないはずだな。

ガイドは、富士のWMOGを調達します。
あと、トップガイドにPOTの8番リング。
2番ガイドのパイプ径が2.4ミリになりそうなので
ひょっとしたらトップガイドのパイプも収まって
10ミリくらい仕舞寸法を短縮できるかもしれません。


さて、お店で無事に目当てのガイドが全部揃うんでしょうか?
5年前のファインパック210改造時に
最も苦労したのがガイド調達でしたから
またハードボイルド臭が漂って来ましたよ。

嫌な予感しかしないな。
まあ変熊だからしかたないか。









プロックスとくまモンと管理人がコラボレーションして
ヘンクマカスタム振出ベイトロッドを
発売するという妄想をしてみるテスト。
もちろんブランクには
くまモンのマーク入りで。








【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。





【 自作派向け 】

ジャストエース(Justace)
ロッドパーツ ブランク
PST904M
ジョイント:印籠継
長さ:9.0ft
ルアー重量:7-21g
適合ライン:6-14lb
アクション:Med Fast
パワー:Medium
カラー:Mat Black
自重:62g
継数:4本
先径:1.8mm
元径:12mm



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
折角の朝駆け、残念でしたね。上流域の異変が気になります。

コラボのヘンクマカスタムいいですね。鷲爪くらいの価格設定で、先着〇〇名までは、もれなくヘンクマミノー付きでお願いしたいものです。
パリエット
2015/06/21 18:41
>パリエットさん

昨年、一昨年に比べて
どうも魚の気配が薄いです。
陽気が変なのと
潮周りととマズメ時が
うまく重なっていない?

ヘンクマミノーの生産数からすると
先着1名が限界ぽいですねw
SK
2015/06/21 20:27
プロックスとくまモンとSKさんの組み合わせとか変熊ファン歓喜です(笑)
そういえば自転車取り締まり強化でロッドを手に持って運転するのも違反みたいな話を聞いたのですが本当なのでしょうか?
もし本当ならヘンクマカスタム振出ベイトロッドが日の目を見る日が近いのかもしれません
BON
2015/06/23 01:25
>BONさん

管理人は抜きでいいから
くまモンは絡まなくてもいいから
プロックスでもエムオンでも
その他メーカーでもいいから
クマーな振出ロングベイトロッド
出してください! みたいな。

傘差して自転車に乗るのがアウトなら
当然ロッド片手も
アウトでしょう。

K冊に金払うくらいなら
安全運転した方がマシかも
しれませんね。
SK
2015/06/23 18:00

コメントする help

ニックネーム
本 文



変熊の愛用品


予備ピンがあれば安心


ご機嫌のスナグレス性能


ロッドのバランス調整
ルアーの重量調整
いろいろ使える


塗膜強いし
1液型より長期保存可


このブログ認定
修理改造用神素材


リップ削り過ぎた?
これ使って埋めろや。


ここから始まる
地獄へのお付き合い

プロマリン・ファインパック210ヘンクマカスタムのオーバーホールと改修について。 “ザ・セイゴハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる