“ザ・セイゴハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘年会シーズンだけど大型ルアーから先に作り進めてみようかい。

<<   作成日時 : 2016/12/16 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


忙しい上に忘年会が多くてアレだが
ルアーだけは作り進めてみました。

なんとかオフシーズン中に
現在製作中の新作は完成させたいもんだ。

12センチミノー2本と
試作型デカシャッド14センチは
明日にでもコーティング作業に入れそうです。

画像



















コーティング?
そういえば、最後にコーティングをやったのは
もう1年以上も前じゃなかったか?
最終決戦前には前作が完成していたからねえ。

最近の管理人の忙しさと
ルアー製作のモチベーションダウンが
今シーズン自作ルアー完成0本という
近年では珍しい記録を達成させたことになりますね。

ロッドもリールも、現在はある程度結論が出て
そうでないのはルアーだけだよ。

やはりルアーは魚との接点であり
魚の攻撃衝動を誘うだけの
性能を与えなきゃならんので
難しいといえば難しいなあ。
結論は出ないどころか
ループすらしやがるからな。

ルアーを作るのは簡単だけど
釣れるルアーを作るのは難しいのです。


実際には、次世代ルアーの主力候補は
フラットシャッド8センチになるのではないかと
踏んでいます。



今回、オモリは
12センチミノーにはガン玉5Bを2個
14センチデカシャッドには6Bを3個ぶち込んでいます。

デカシャッドは、このカタチからして
動きが冴えないかもしれないな。
このまま仕上げても、おそらくフック除く重量が
28グラムまで行きそうにないや。

12センチミノーは、長いだけでヘンマグ9センチと大差ないもんで
わりと無難に泳ぎそうです。

オモリの固定と穴ふさぎは
プラリペアで手っ取り早く処理しました。
過去4シーズンでなくしたハードルアーは
先月の最終決戦で未帰還となった
ロングA24Aだけなんだし
コストの高い素材を使っても
そんなに負担にはなるまいて。

変にエポキシとか不快な素材で埋めたり
バルサの端材で蓋をしてアロンアルファを流したりするよりは
早くて簡単で確実です。

でもやっぱりバルサとプラリペア(固まればアクリル樹脂)は
硬度差が物凄いわ。
境目を均一にサンドペーパーで仕上げようと思うと
相当に苦労させられます。



今回のコーティングは
シンナーでだいぶ薄めたセルロースセメントに
より回数をかけてドブ漬けして
あまり皮膜が厚くなり過ぎないようにしてみます。

一説には、ドブ漬けの時間を空け過ぎると
クラックの原因になると言われているんだが
ホントかねえ。

矢継ぎ早に漬けてしまうと
皮膜が分厚くなりすぎて
完成後いつまで経っても溶剤臭が抜けないとか
面白くないことが起きそうだ。









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラパラ スーパーシャッドラップ14 SSR14 BG
価格:2021円(税込、送料別) (2016/12/16時点)



今回のデカシャッドは
SSR14を参考に作っていますが
現物を持っていないもんで
どんな動きなのかはわからんなあ。

中古で過去2回見かけましたが
いずれもスルーしてしまってねえ。

新品で買うようなルアーじゃないと思うので
(絶対数投して仕舞っちゃうよなw)
また中古の安いのを見かけても
買う気になるかどうかはわからんですが…。

そういえば、小サイズのSSR8と9でも
今シーズンはヒットすらなかったです。
SSR7で1匹小物をバラしたが
あれも食いが浅かったんだろうか。








【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘年会シーズンだけど大型ルアーから先に作り進めてみようかい。 “ザ・セイゴハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる