“ザ・セイゴハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS 年の瀬にもかかわらず「神」が容赦なく干渉したルアー製作進捗状況について。

<<   作成日時 : 2016/12/22 01:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


あ…ありのまま起こったことを話すぜ!

「おれは、クリアのセルロースセメントを保管していたはずが
久々に缶を開けてみたら中身が麦茶になっていた」

な、何を言っているかわからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった
頭がどうにかなりそうだった…

1年以上も放置プレイ状態だったとか
中身が変質して色がついたとか
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…





画像





















有機溶剤の臭いがするので
麦茶と間違えて飲むことはないと思うが…。


フジクラのセルロースセメント原液を
デフォルトの缶で長期保存したことがあるけど
こんな色にはならなかったよなあ。
何でだ?

缶に入れっぱなしのせいで
中身が酸化したんだろうか?

原因はわからんが、ようやくコーティング開始したのに
これでは仕上げに困るかもしれないな。
塗り重ねると色が着いちまう。

下地コーティングには影響なさそうなので
普通にコーティング開始していますけど
大丈夫だろうかw

缶も蓋が固着して
むりやりドライバーでこじ開けたら
蓋も缶も変形して保管ができなくなりました。

慌てて900ミリガラス瓶をホームセンターで購入して
中身を移したはいいけれど
色に関してはもう手遅れだわな。

木工用の塗料だと
クリアーを謳いつつも
こんなふうに茶色がかった塗料が多いけども
ここまで見事なブラウンではなかったような気がします。



元に戻す方法は、おそらくないでしょう。
今までウレタンとかラッカーとか
クリアはいろいろ使ったけども
ここまで劇的に色が変わったのは初めての経験です。

確認したら、
銘柄はフェザーのセルロースセメントでした。
現在は入手できない銘柄です。
3年以上前の購入で、保管環境はあまりよくなかったかな?

今後はフジクラかゲンゲンのクリ「ヤ」ラッカーに
変えた方がいいかもしれないね。

長期放置の1液性ウレタンが
瓶の中でカチコチに固まっていたとか
保管用のポリ瓶が成形時の分割線に沿ってパックリ割れて
押入れの中をパニックに陥れたとか
引越し前の古い家でセルロースの瓶をひっくり返して
畳までコーティングしたとか
コーティング剤イコールハードボイルド発生装置と考えて
差し支えないと思います。


フジクラのは濃いから
薄めるとかなりの量になってしまって
持て余すのが欠点だし
ゲンゲンのは入手が難しくてなあ。
ゲンゲンのラッカーは、管理人の知る限りでは
池袋ハンズでしか見たことない。
入手できるかどうかは未定なり。

ナチュだと現在はフェザーのトルエンレスセルロースしか
扱っていないようだ。
使い慣れていないものを発注するのは
ちょっと怖い気がするぞ。



もう少し検討してから
どれを選ぶか決めます。









そういえば、ナガシマはまだ試したことがないですね。
ハンズでは500ミリ缶をよく見かけます。


昨年完成させた2本は
コーティング面にヒビが入ったもんで
どうにも取り扱いが難しいなあ…。

1液ウレタンが一番確実で綺麗に仕上がるけども
あれは塗り重ねた塗膜が一体化しないのと
塗料がすぐに瓶の中で固まって使用不能になるのがなあ。

2液性ウレタンやエポキシは
混合比を間違うと地獄ですし。

オススメのセルロースセメントがあったら
ぜひコメント欄にて情報提供をお願いいたします。








【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。





【 自作派向け 】

ジャストエース(Justace)
ロッドパーツ ブランク
PST904M
ジョイント:印籠継
長さ:9.0ft
ルアー重量:7-21g
適合ライン:6-14lb
アクション:Med Fast
パワー:Medium
カラー:Mat Black
自重:62g
継数:4本
先径:1.8mm
元径:12mm



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
写真で見ると麦茶よりも…暗い…血の色だ!
自分もビンの1液ウレタンは1年以上無事故だった試しが無いので何とも言えません。今は割高ですがホルツの車用缶スプレーのクリアで代用しております。
ショルダー野郎
2016/12/22 15:02
>ショルダー野郎さん

これだと問答無用で
セピア調の色合いになってしまって
困りますね。
ゲンゲンが近場に売っていれば
楽なんですけど…。
SK
2016/12/23 07:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
年の瀬にもかかわらず「神」が容赦なく干渉したルアー製作進捗状況について。 “ザ・セイゴハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる