“ザ・フッコハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS もくねんさんで小型ルアーちょっとだけ増産計画。

<<   作成日時 : 2017/03/26 22:28   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

近隣のホームセンターで「もくねんさん」が品切れになって
久しく入荷がなかったもんで
ハンズ各店やら他のホームセンターやら
画材店やらをあちこち巡ったんだが
もくねんさんの取り扱いはないようだ。

もくねんさんは、管理人が思っていた以上に
変熊素材いやレアなマテリアルだったようだ…。


北星鉛筆(※葛飾区四つ木の管理人認定神企業)さんに
直接発注して6箱取り寄せるの図。

画像















ああああああああああああ



6個も在庫を抱えてどうするんだおい。
粘土は生ものですから
買い置きはあまり頭が良くないんだぞ。

北星鉛筆さま公式ホームページから
オンラインで発注できるぞ。
http://www.kitaboshi.co.jp/

一定金額以上購入すれば
代引き手数料が無料になるのと
できるだけ1箱あたりの単価を抑えたくて
(送料がかかるからね)
6箱確保するはめになったのでした。

もくねんさん1箱を通常のネット通販で買うのは
愚行も愚行。送料の方が高いわw

6個でどうにか許容範囲の単価だったな。
11個買えば送料も無料になったのだが
流石に10箱を冷蔵庫保存するのは無理があるぞ。
1パックを短期間で使い切るのも
かなりしんどいんだし。



ともあれ、これで1/200スケールF-35戦闘機の
製作を再会できます。

画像



















管理人の戦闘機ブームはまだ終わっていないぜ。
まだ情報が少なくて
F-35の形状が把握できず
製作は難航していますが。
完成するんだろうか。





もちろんルアー製作のことも考えていますってば。

というか、これだけのもくねんさんを
使い切ろうと思ったら
ルアーだけじゃ消化できんよ。

前述のメーカー公式サイトによると
もくねんさんで仏像を作る猛者もいるようだし
写真の通り自作飛行機模型も案外作れるので
もっと取扱店が増えて欲しいもんだな。


もくねんさんは、
固まっても水で溶けてしまう弱点があって
本当はルアー素材には不向きなんだけど
水中に残留した場合に
容易く完全分解されるという利点もあって
割り切って使えば素材としては悪くないです。

試験的に作ったヘンクマもくねんさんシャッド5センチが
制作した2タイプとも昨年にヒットを記録しているもんで
(全部バレたがな)
小さいルアーに限っては
もくねんさんで数を作るといいかなと思いましてね。


まず、ボディ原型を半面ずつ作って
それぞれ「おゆまる」で型取りして
おゆまるモールドに良く練ったもくねんさんを詰め込み
日数をかけて乾燥させて
固まったらそれを元にルアーを作るという方法です。

もくねんさんの完全乾燥には数日かかるし
乾くと水分が抜けただけ凹んでしまうし
凹みを埋めようとするとまた乾燥に時間を食ったり
どう考えてもバルサを手で削った方が
圧倒的に速いんだけど
もくねんさんタイ焼き方式なら
ボディ規格をすべて同じにできるメリットがあります。

何もかも全てが試作品という
ヘンクマカスタムの流儀に反するが
バルサで作るにしても
端材や削りカスなどゴミも多く出ますから
もくねんさんの方が無駄にならないかもしれないよ。


原型は、現在製作中です。


もくねんさんルアーは、
素材が水に溶けるという性質上
完成後も入念なメンテナンスが必要で
使いっぱなしはアウトだし
洗面器に水を張って、そこにぶち込んで塩抜き!
なんて技も難しいし、
素材の使用量を考えると
ボディ全長5センチ未満の小型プラグが
最も無難な用途ですね。

それ以上の大きさのルアーは
素直にバルサを手で削る方が速いし安いし美味いです。




このところ、余計なものをあれこれ作っているせいで
ルアー製作の進捗があれだなあ。
仕事が忙しいわりに余裕があるというか
忙しいからこそやってしまうというか
限られた時間だからこそ
あれこれやりたくなるんでしょうな。
(さすがにコーティングまでは手が回らんな)

ヘンクマフラットシャッド8センチは、
おおむねフォーマットが完成しつつあるし
スターンヘビーチューニングも
一部見直しが必要になってきました。

ジャーキング(トゥイッチング)検証
2シーズン目ということで
それに対応するルアーを
できるだけ完成させたいものです。









もくねんさんの関連商品に
専用ゴム型がありまして
要するにこれと同じ方法で
ルアーのボディを作ろうという作戦です。

おゆまるでの型取りがうまく行くかどうかだなあ。
あれの精度はあんまり高くないし。
かといって、いちいちシリコンで型取りとか
高コストな真似も厳しいな。

そういえば、ヘンクマソリッドバ○ブ計画は
棚上げになってしまっているな。
もう10年以上も未開封で死蔵している
シリコンとレジンの状態が気になるところですw







【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。





【 自作派向け 】

ジャストエース(Justace)
ロッドパーツ ブランク
PST904M
ジョイント:印籠継
長さ:9.0ft
ルアー重量:7-21g
適合ライン:6-14lb
アクション:Med Fast
パワー:Medium
カラー:Mat Black
自重:62g
継数:4本
先径:1.8mm
元径:12mm



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


変熊向け




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

装甲騎兵ボトムズ VOL.1
価格:5832円(税込、送料無料) (2016/9/25時点)


もくねんさんで小型ルアーちょっとだけ増産計画。 “ザ・フッコハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる