“ザ・セイゴハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘンクマフラットシャッド8センチのサードコンタクトについて。

<<   作成日時 : 2017/07/30 15:24   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

とりあえず突撃だ!


今日の装備は
ロッド:ファインパックヘンクマの長い方
リール:レボSTX第1世代型(パワクラ用純正シャロースプール搭載)
ライン:上州屋ドリームキャッチ4号ハンターグリーン
です。


11:30からいつものポイントで戦闘開始し、
護岸沿いにヘンクマフラットシャッドを投げて
トゥイッチさせていたら、急に浮上したルアーがデカくなった。
いや、魚だ!

至近距離!
一気に巻き上げてブチ抜き、セイゴ級捕獲完了!

と思ったら、いつもの様に抜き上げた瞬間ポロリになって
足元の石積みの上に魚が落っこちました。

潮位が高かったために
背後の護岸と石積みの間に水がたまっていて
びったんびったん跳ね回ってくれたセイゴちゃんは
その水たまりの中にポッチャンと…。

石に囲まれた水たまりなら逃げ場はあるまいと思って
覗き込んでみたら、なんとセイゴの姿が消えていた。

な、何を言っているかわからねーと思うが(以下略)

潮位が下がってから確認してみたら
護岸と石積みの間に、わずかに隙間があったんだな。
釣れたのはロリセイゴだったかもしれないので
そこを通ってランナウェイしたようだw


奴が消えた現場とタックル。
ヒット時刻は午前11時39分

画像




















水温は、測ってみたら26度しかなかった。
昨日は晴れない上に夕方に結構な雨が降って
今日も朝から曇りで涼しかったからね。

ああ、ヘンクマフラットシャッドのサードコンタクトにして
初の捕獲実績だったのに。

いや、あれを捕獲してしまったら
タイトル変更とペナルティ釣行と
セイゴハンター降格処分という三重ペナルティが発生するから
あれでよかったのかもしれない。

石積みの上で魚を強く押さえつけたら
傷ついて再放流後の生存率が低下するし
オートリリース扱いでよかったということにしませう。

公式記録上は1ヒット1バラシになります。

しかし、今日は立て続けに事件が発生するのだった。

戦闘再開して間もなく、トゥイッチしていたフラットシャッドに
なんか変な感触が…
魚?それにしちゃ軽すぎねえか?
ピックアップしたらルアーがもう1個ついてる?



画像



















ああああああああああああああああああああああ






8センチシャッドよりもちょっと小さい
どう見てもボラの子です。
ありがとうございました。


しばらくド外道相手の事故はなかったもんで
久しく忘れていましたが
ペナルティ発動です。

・規定はないけど8月末までブログ名称変更

・次回釣行はクローズドフェイスリール強制使用

・100円の寄付金積立


前回のド外道捕獲は2014年6月1日
テナガエピでした。
実に3年ぶりのド外道捕獲ペナルティか。
しかも今回の加算で寄付金積立額が500円を超えるから
寄附も実行しなきゃならんというw









そういえば、一昨年の引越し秋の陣以降
クローズドフェイスリールをいじった記憶がないな。
どこにしまったっけ?

子ボラちゃんは、リリースしたら元気に泳いで行ったんだが
あの傷だとどうかな…。
「バーブレスフックでなかったら即死だった(被害者談)」

本命の口にはろくに刺さらず
ド外道にはしっかり刺さってくれる各社の縦アイシングルフックに
たまらなく神の操作を感じましたw




【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。





【 自作派向け 】

ジャストエース(Justace)
ロッドパーツ ブランク
PST904M
ジョイント:印籠継
長さ:9.0ft
ルアー重量:7-21g
適合ライン:6-14lb
アクション:Med Fast
パワー:Medium
カラー:Mat Black
自重:62g
継数:4本
先径:1.8mm
元径:12mm



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつのまに「ボラハンター」になったんですか?
k
2017/08/01 20:04
>kさん
このブログには、
ド外道を捕獲してしまったときは
翌月末日までブログタイトルを
変更するお約束があるのです。

過去、最も情けなかったのは
「シジミハンター」
になったときでしたね。
SK
2017/08/04 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文



変熊の愛用品


予備ピンがあれば安心


ご機嫌のスナグレス性能


ロッドのバランス調整
ルアーの重量調整
いろいろ使える


塗膜強いし
1液型より長期保存可


このブログ認定
修理改造用神素材


リップ削り過ぎた?
これ使って埋めろや。


ここから始まる
地獄へのお付き合い

ヘンクマフラットシャッド8センチのサードコンタクトについて。 “ザ・セイゴハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる