アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「型落ちアンバサダー軍団」のブログ記事

みんなの「型落ちアンバサダー軍団」ブログ

タイトル 日 時
たまにはリールの話もしよう(アンバサダーSM3000C系編)
たまにはリールの話もしよう(アンバサダーSM3000C系編) 相変わらず13台ものSM3000C〜トルノ系列が 武器庫を占領しているわけですがw ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 22:21
たまにはリールの話でもしようか(レボSTXについて)。
たまにはリールの話でもしようか(レボSTXについて)。 今回取り上げるのは、 このブログのフラッグシップモデルである アブガルシア レボSTXファーストモデルです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 00:09
レボSTXが再び主役に返り咲いたw
レボSTXが再び主役に返り咲いたw 今シーズンは、 レボSTXを再び主役に据えることとしました。 管理人の釣り方が昨シーズンより大きく変わったのと 昨シーズンの戦績から、一番頼れるリールと判断したためです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/09 01:10
そういえば最近リールを買っていない。
そういえば最近リールを買っていない。 時代は恐竜戦車ブーム!(管理人限定) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/09/24 21:06
アンバサダーT3000Cでミニプラグを投げてみた。
アンバサダーT3000Cでミニプラグを投げてみた。 玉砕しました orz ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/08/21 20:19
アンバサダーSM1600Cで性懲りもなく出撃しry。
アンバサダーSM1600Cで性懲りもなく出撃しry。 SM1600C釣行第4ラウンド目です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/08/07 17:28
パワクラ用浅スプール入れたレボSTX異音問題のその後について。
パワクラ用浅スプール入れたレボSTX異音問題のその後について。 処置のポイントは次の3点です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/17 15:07
レボSTXの異音について。
レボSTXの異音について。 写真のスプールはレボ襟CB純正です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/11 21:30
レボSTXのマルチロール化について。
レボSTXのマルチロール化について。 IB用純正シャロースプール入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/02 08:41
ホリパ20−210ヘンクマカスタムとレボSTXで念願の初ヒットを記録した。
ホリパ20−210ヘンクマカスタムとレボSTXで念願の初ヒットを記録した。 未明にせっかく目覚まし掛けて目を覚ましたら 雨でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/06/25 21:08
レボSTXファーストモデルのサイドカバーのマグダイヤル指示カバー?を再接着してみた。
レボSTXファーストモデルのサイドカバーのマグダイヤル指示カバー?を再接着してみた。 レボSTX初期型のサイドカバーの マグダイヤル周辺を覆うパーツが 外れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/23 20:58
レボSTXの新たなチカラ。
レボSTXの新たなチカラ。 現在ベアリング待ちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/06/18 22:09
ブレーキ強化したレボSTXをテストしてみた。
ブレーキ強化したレボSTXをテストしてみた。 すぅ〜ずきはあぁぁとしでんせえつぅううう〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/13 01:46
レボSTXのブレーキを強化してみた。
レボSTXのブレーキを強化してみた。 先日の北関東黒鱒演習にて レボSTXにCB赤スプールを搭載した場合の ブレーキ制動力不足が判明しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/06/11 20:28
アンバサダー元祖ブラックマックスの外観がほぼ元通りに戻った件。
アンバサダー元祖ブラックマックスの外観がほぼ元通りに戻った件。 熱心な読者様なら 以前、パーミングサイドカバーの割れを力づくで修復した アンバサダー元祖ブラックマックススプリントを 憶えておいでかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/05 16:21
レボSTXのフロントカバーを修理してみた。
レボSTXのフロントカバーを修理してみた。 先日、黒鱒演習に持って行った レボSTX1号機のフロントカバーのヒンジのネジ穴部分に 亀裂が入っているのを発見しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/27 20:30
アウトレット品フレームで組んだレボSTX(第1世代型)をテスチョしてきた。
アウトレット品フレームで組んだレボSTX(第1世代型)をテスチョしてきた。 タイプミスで「テスチョ」になってしまったが 面白いので残しておいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 21:08
丸型リールの出番が激減した理由について。
丸型リールの出番が激減した理由について。 「丸型は剛性が高い」とか よく耳にしますけど 実際はどうなんでしょうねえ? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/04/08 19:54
イボマックス3000Cの追加カスタマイズについて。
イボマックス3000Cの追加カスタマイズについて。 TD-1Hi‐Tのハンドルをリサイクルしてみました。 本体は既に手元になかったりする…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/03/27 19:22
2016年シーズン初出撃について。
2016年シーズン初出撃について。 例によって例のごとく 時間調整に苦しめられた挙句 ちょっとだけ夕方に突撃しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/20 20:47
マクサーとSM1600Cをスズキ釣りに本格復帰させてみれっ。
マクサーとSM1600Cをスズキ釣りに本格復帰させてみれっ。 お客様から 「プロマックス・コンセプト2000(元祖ポルシェ式アンバサダー)を 提供するので使ってレビューして欲しい」という ありがたい申し出(ありがとうございます)があったのですが さすがにあのリールはイヤだw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/09 21:43
改めて、アンバサダーT3000Cについて語ってみようず。
改めて、アンバサダーT3000Cについて語ってみようず。 使い慣れたのがいいな。 改造しry ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/26 20:59
T3000C、レボSTX、97メタニウムについて。
T3000C、レボSTX、97メタニウムについて。 3台ともカスタマイズしてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/30 19:31
アンバサダーT3000Cヘンクマカスタムをイボガエル化してみた。
アンバサダーT3000Cヘンクマカスタムをイボガエル化してみた。 蓮風味のキモキモディンプルサムレストを 何とかしたいと思って イボガエル化を実行しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/25 20:53
アンバサダーT3000Cヘンクマカスタム「イボガエル化構想について」。
アンバサダーT3000Cヘンクマカスタム「イボガエル化構想について」。 サムレスト部にディンプル加工を施したまでは良かったが 2液性ウレタンクリアを吹いたところ 妙に生物的でキモい外観になってしまった アンバサダーT3000C(日本版2号機)ヘンクマカスタムです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/22 23:30
最終決戦を前にして、アンバサダーT3000C(2号機)が主役の座を奪還したw
最終決戦を前にして、アンバサダーT3000C(2号機)が主役の座を奪還したw 写真はまだシルバーマックス3000C状態だが 外観は大して変わらん。 というか同じだわw ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/27 22:31
中国マックスがモデルチェンジしたか!?
中国マックスがモデルチェンジしたか!? http://www.abugarcia.com/abugarcia-reels-baitcast-reels-low-profile/1373565.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/16 18:31
レボSTXセカンドモデルに初代レボエリートIB用スプールを入れてみた。
レボSTXセカンドモデルに初代レボエリートIB用スプールを入れてみた。 レボエリIB(20ー00)用スプールを取り寄せて レボSTX第2世代型に組み込んでみるテスト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/15 13:39
アンバサダーT3000C(2号機)のメインギアを元に戻してみた。
アンバサダーT3000C(2号機)のメインギアを元に戻してみた。 写真は作業完了後ですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/11/01 20:46
レボSTXのパーツがようやく到着した。
レボSTXのパーツがようやく到着した。 写真撮影を忘れていたので テキスト報告だけで済ませとこうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/30 20:52
今後のレボSTXの運用について。
今後のレボSTXの運用について。 武器庫保有の レボSTX3台(ファーストモデル2台、セカンドモデル1台) 写真右から1号機、2号機、3号機です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/25 19:02
レボSTX3台の部品スワップを完了した。
レボSTX3台の部品スワップを完了した。 先日入手したSTXセカンドのフットが あまりにもアレなもので 部品組み換えを行いました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/18 19:41
対決! SM3000C VS レボSTX
対決! SM3000C VS レボSTX SM3000Cは使ったことがないので 同仕様のシルバーマックス3000C レボは第1世代型STXのインプレッションを元にしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/10/13 21:06
レボSTX 3台目について。
レボSTX 3台目について。 第2世代型だ〜! 第2世代型! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/12 16:24
アンバサダーT3000C蓮スペシャルの再塗装計画案について。
アンバサダーT3000C蓮スペシャルの再塗装計画案について。 今週末はいよいよ引越しです。 釣りだけでなく業務や日常生活にまで 神の操作を強く感じる今日この頃。 無事に移転できるんだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/09/30 23:39
アングラー復帰後初めて巨大ド外道と交戦したったw。
アングラー復帰後初めて巨大ド外道と交戦したったw。 とりあえず突撃しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/09/20 20:17
まだまだ実質的に主役か?「武器庫保有SM3000C系集合写真。」
まだまだ実質的に主役か?「武器庫保有SM3000C系集合写真。」 先週の大雨洪水と地震のコンボに次いで 今度は津波と来たもんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/09/18 20:38
今後のアンバサダーSM3000C系リールの扱いについて。
今後のアンバサダーSM3000C系リールの扱いについて。 (AA略) あ…ありのまま起こったことを話すぜ! 「おれはこの系統のリールを12台保有していたはずが 数えてみたら13台になっていた」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/09/07 20:51
レボSTXの水洗いとファインパック240カスタム(尻栓強化)のテストについて。
レボSTXの水洗いとファインパック240カスタム(尻栓強化)のテストについて。 河口域突撃をやったため レボSTXを念の為に水洗いすることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/16 21:54
赤いスプールを入れたレボSTXのテストについて。
赤いスプールを入れたレボSTXのテストについて。 真昼間から出動です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/12 19:49
レボSTXのカスタマイズ続報2015年7月版。
レボSTXのカスタマイズ続報2015年7月版。 安く手に入れた中古レボ襟CB用スプール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/07/06 21:39
主役リール交代のお知らせ。
主役リール交代のお知らせ。 2010年シーズン以来、5シーズンにわたり 常にこのブログの主役リールの座にあり続けた アンバサダーSM3000C(トルノ含む)系各機種。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/05/06 07:55
レボSTXの外形デザインについて。
レボSTXの外形デザインについて。 さて、今シーズンより武器庫に加わった 新戦力アンバサダーレボSTXですが こいつが実に使いやすい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/05/04 20:57
レボSTXパーツリスト更新のお知らせ。
レボSTXパーツリスト更新のお知らせ。 PFJ公式サイト掲載のSTXパーツリストが更新されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/25 18:15
レボSTXテスト3回目。
レボSTXテスト3回目。 テストの度に調子が上がっていくSTXです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2015/04/19 21:28
レボSTXと修理済み元祖ブラックマックスをテストしてきた。
レボSTXと修理済み元祖ブラックマックスをテストしてきた。 流れるゴミ。そこはかとない微妙な悪臭。 背後から音もなく飛んでくる軟球。 時々岸辺に駆け寄っては 珍々を引っ張りだしてションベンをしていく野球少年。 水と緑に囲まれてはいるが ここも地獄に違いない…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/28 11:35
ブラックマックススプリントが復活した。
ブラックマックススプリントが復活した。 ハンドルノブを失ったアンバサダー元祖ブラッ熊(スプリント)が ようやく復旧しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/01 11:40
アンバサダー元祖ブラックマックススプリント復活は近い!?
アンバサダー元祖ブラックマックススプリント復活は近い!? まさにアブガルシアの黒い汚点こと アンバサダー元祖ブラックマックススプリント(90−0) ハンドルノブ修復作戦続報です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/28 21:32
レボSTXのメンテナンスについて考える。
レボSTXのメンテナンスについて考える。 ハンドルだけは交換してみました。 ナットカバー固定用のネジが1本足らん。 純正ハンドルのナットカバーネジは 細くて使えねえのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/14 19:01
アンバサダーブラックマックススプリントのレストアは続く。
アンバサダーブラックマックススプリントのレストアは続く。 プラリペアで複製したハンドルノブが 片方だけど軸に刺さってこの有り様です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/09 21:19
ブラックマックススプリントのサイドカバー補修完了。
ペーパーがけして均してから ハイホームつけた布で磨き込んでみました。 サンドペーパーは最終的に1000番くらいまでかけないと 傷を消し切れんな。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/08 01:03
ブラックマックススプリントのサイドカバー補修補強作業続報「そしてヘンクマカスタムへ。」
あとは細部仕上げでなんとかなりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/07 10:40
アンバサダーブラックマックススプリントのハンドルノブ修理作戦続行。
ブラックマックススプリントのハンドルノブ修繕作戦ですが ウッドノブ自作計画は御蔵入りになってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/05 21:17
アンバサダー元祖ブラックマックスの古傷が再発していた。
好きか嫌いかで判断するなら 管理人の最も好きな1台は アンバサダーブラックマックススプリントで決まりだな。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/30 22:40
レボSTXと後発モデルの共通部品について。
本家アブガルシアのサイトで リールスキマティックが検索できなくなってるんだが 何なのかね? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/26 21:49
一昨年に再塗装したSM3000C系3台の様子について。
トーナメントT3000Cの2号機 シルバーマックス3000C T3000C(トーナメントT3000Cの日本版)2号機 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/25 21:05
次期主力候補?「アンバサダーレボSTXの運用評価試験について。」
中国銀マックスとサヨナラする日に レボSTXが手に入ってしまうという奇遇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/01/24 20:24
さよなら中国マックス。
中国シルバーマックス旧型を 手放すことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/23 21:23
自作ウッドノブ製作反省会。
ハンドルノブをウッドで自作するためのノウハウを まとめておこうと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/13 23:18
元祖ブラックマックスのハンドルノブ再生作戦途中経過について。(ウッドノブ削り出し編)
クソリールではあるけれど 未だうちの戦力では最高(総合捕獲匹数200匹超)のスコアを誇る アンバサダーブラックマックススプリント(90−0)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/12 20:04
アンバサダーSM1600Cとマクサー、S1600Cのスプール重量の差異について。
一体誰がこんな記事を読ry ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/01 21:09
アンバサダー元祖ブラックマックス(スプリント)のハンドルノブ修復作戦「ノブ軸加工。」
軸の抜け止めは削って ただの棒状にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/25 18:59
今シーズン最終決戦?の結果について。
久しぶりのガチ釣行です。 状況次第では24日も出動できるかもしれず 記事タイトルは「最終決戦?」となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/22 20:23
元祖ABUブラックマックススプリントのハンドルノブ修復計画について。
管理人が初めて愛機に認定したのは このリールです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 20:55
ダイワ ミリオネアST-15ACの試投※第2ラウンド。
セッティングを変えて再テストです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/16 14:17
まだシーズン中だが武器庫(リール箱)を整理してみた。
このところ、無闇に中古リールを調達しているもんで 台数が異常に増えてしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/10 20:34
アンバサダー旧型中国ブラックマックス(17−01)。
非常にコンディションの良い 中古のブラックマックス旧型を見つけたので つい確保してしまった…。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/09 19:03
アンバサダー旧型シルバーマックス17−01のチューニングの反省について。
旧マックス三兄弟のスプールシャフト固定ベアリングは 外径10ミリ 内径5ミリ 厚さ4ミリでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/08 14:54
アンバサダーT3000Cヘンクマカスタムのサムレストに、余り物ダイソーEVAを貼り付けてみた。
ドリルでえぐった蓮サムレストフレームで 組み上げたT3000Cの2号機です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/05 18:14
アンバサダーシルバーマックス3000Cをノーマルに戻してT3000Cを変熊化した。
イミフな記事タイトルになってしまうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/15 20:09
アブガルシア本家サイトのスキマティックガリニューアルされていた。
このブログのアクセスログを調べると アンバサダーのパーツリストを探してる人が多そうなんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/12 16:29
アンバサダー旧型シルバーマックス(17−01)のテスト続行。
昨日の話ですが 正午前後に出動しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/29 17:21
磁石増設シルバーマックス(旧型)のテストについて。
夕方の変な時間に出撃してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/27 21:27
アンバサダーマクサーとシルバーマックス17−01に磁石を1個追加してみた。
こういうものが普通に近隣の ホームセンターで売っているので有難いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/09/23 19:42
市販ピン抜き工具を使わずにシルバーマックスのスプールシャフトピンをぶち抜いてみた。
忌まわしきあのハメ殺しベアリングを生み出す スプールシャフトピン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/19 22:16
旧型中華シルバーマックスが暴れ馬になった。
昨日は真昼間だが突撃しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/15 08:37
97スコーピオン1501のテスト 第3回目。
ポイントSNSに 97スコ1501を持って突撃してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/13 22:05
雨で出撃できないから、中国製旧型シルバーマックスを整備してみた。
完全分解まではしてないので 蓋開けた画像だけ載せときます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/07 13:06
続・旧型シルバーマックス(17−01)のナットカバー修理について。
アンバサダー旧シルバーマックス(17−01)の 割れたナットカバー修理 仕上げ編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/01 18:02
降格1周年達成初日の出撃について。
てなわけで、少しでも傷口を小さくしようと思って 夜明け前から上流域に出撃してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/31 20:20
ついにブログタイトル変更!
未明の3時半に目覚ましで叩き起こされりゃ 外は雨が降っているし 8月の体調不良でちょっと雲古が詰まり気味だったのか 午前中はグッタリで行動不能に。 午後は仕事の連絡が入って 処理に時間を食ってしまって ポイントSNS+Eに到着したのは 午後4時頃になってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/30 21:29
旧型シルバーマックス(17−01)のナットカバー修理について。
誰が一体こんな記事を読ry ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/25 21:06
久しぶりに出動して旧シルバーマックス(中国製)をテストしてきた。
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/24 16:00
武器庫点検「保有リール一覧2014年8月版」。
わからなくなりそうなのでメモしておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/22 20:59
チームダイワTD-1Hiトーナメントのハンドルノブ糸冬了のお知らせ。
TD−1Hiトーナメントのハンドルノブが 片方崩壊しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/21 22:18
自暴自棄に陥って最寄りのベリを覗いた結果がこれだよ…。
本業で大口案件がキャンセルになってしまい 大幅な売上ダウンが確実となり 荒れていた管理人はまたもリールを1台増やしてしまいました。 ああ、なんてこった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/19 22:12
ハードボイルドは連鎖する「7月20日の出撃について。」
自営業者に連休も何もないのさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/20 18:14
保有リールが40台に達していた。
昨年の時点で 写真のとおり33台のベイトキャスティングリールが ありました。 もしリョービV-MAG3が生きていたら 34台になっていたわけだが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/07/11 19:22
アンバサダーSM3000C系の重量過大問題。
昨年の3台同時塗り直し以来 コルクシート貼りをやらなくなったせいか アルミフレームSM3000C系リールの 重さが問題になってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/08 20:15
アンバサダーシルバーマックス3000Cヘンクマカスタムがお気に入りの1台になりつつある。
別名「キモ蓮スペシャル」のこいつ。 見慣れるとディンプル部分の不気味なパターンも 案外違和感がなくなってきて不思議だw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 21:23
アンバサダーT3000C運用についての追加報告(ナイロン4号でのセッティング)。
はるばる来たぜ葛西橋 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/11 23:23
ペナルティ釣行の精神的ダメージを引きずりつつ4600Cガンナーのサムレストを改修してみた。
うちの4600Cガンナーは 中古で購入した代物ですが サムレストがゴム張りのシークレットパーツになっていて 入手時はもうベタベタのボロボロになっていたため 光の速さでひっぺがして コルクシートに貼り替えてしまったのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/05 22:02
気を取り直して、デチューンしたアンバサダーT3000Cの使用感をレポートしよう。
エビ事件のせいで後回しになってしまった アンバサダーT3000C 遠心オンリー運用のレポートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/04 08:01
アンバサダーT3000CをS3000Cセッティングにしてみた。
まず、T3000C(日本版2号機)に入れていた 折れレバー修理部品含む マグトラックスパーツ一式を撤去します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/03 12:10
今後のアンバサダーSM3000C系の使い分けについて。
左から ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/02 21:05
ダイワジェットキャストST60Lヘンクマカスタムとアンバサダートルノの組み合わせについて。
トルノが乗せられます。  ヽ(゚∀゚)ノ アヒャ! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/01 18:04
アンバサダーシルバーマックス3000Cヘンクマカスタムをテストしてきた。
天候が悪そうなので上流部を攻めてみたが 案の定、玉砕しましたw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/29 20:42
アンバサダーシルバーマックス3000Cキモ蓮スペシャルの反省について。
アンバサダーシルバーマックス3000Cヘンクマカスタムです。 SM3000Cとは微妙に仕様が違うんだね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/28 19:35
アンバサダーマクサーとSM1600Cのスプール重量比較について。
一体誰がこんな記事を読ry ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/04/26 23:27
アンバサダーSM1600Cテスト続行。
先日、対釣り堀マス用としての可能性を探るため テストしてみたこのリール。 (写真手前側。奥のリールは廉価版のS1600Cです。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/16 20:22
エイテック・バスイズムC635MLTのテスト第2回目。
時間がなくて、この土日は本日夕方の バスイズムのテストのみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/13 17:32
アンバサダーマクサー改修計画失敗。
クラッチワッシャーがとりあえず形になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/05 21:17
アンバサダーマクサー改修計画「クラッチワッシャー進捗90%状態。」
まあ、平たい板だからねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/04 20:55
アンバサダーマクサー改修計画「クラッチワッシャー製作工程について。」
1. 1ミリ厚真鍮板に、SM1600Cのクラッチワッシャーを接着固定。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/03 19:33
アンバサダーマクサー改修計画発動。
ダイワジェットキャストST60L完成に伴い 軽量ルアーでの釣り堀マス演習計画を進めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/28 20:45
SM3000C系3台再塗装の、その後。
表面をサンドペーパーや金属ブラシで研磨して 古いコーティング剤を全て除去。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/27 19:53
今シーズン初めて出撃してみた。
1月にバスイズム振出のテストで 1回だけ出動していますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/03/16 20:44
トルノバカ一代「3004HS(3号機)をメンテナンスしてみた。」
今年に入って手に入れたトルノ3004HS(3号機)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/03/02 20:25
続・トルノバカ一代。
写真はアンバサダートルノ3004HSの2号機(ハンドル交換前)です。 ハンドルは、マクサーの黒ノブの物をつけています。 現在はモラム用ハンドルに換装して 予備役になっているのだった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/24 18:36
トルノバカ一代。
もうリールは買わないはずだったのに。 オクで落としてしまったので 購入するはめになりましたとさ。 管理人以外に入札する変熊はいなかったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/01/28 17:28
アンバサダー元祖ブラックマックス(スプリント)のハンドルが交換できた。 ヽ(゚∀゚)ノ
管理人にはプラリペアという強い味方がいたのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/25 20:48
2014年シーズンの戦力について検討する。(リール編)
他のネタが多くて リール編の記事を忘れていたww ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/24 21:08
アンバサダー元祖ブラックマックス(スプリント)のハンドルは交換できなかった。 orz
あうあう ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/24 20:57
アンバサダートルノ3004HS(2号機)に着いていたハンドルが!?
今年初めに購入した中古の トルノ3004HS(2号機)に着いていたハンドルです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/21 19:42
トルノ3004HS(2号機)のハンドルを交換してみた。
うちのトルノ3004HS(2号機)は 中古購入した品で、ハンドルはプレートに穴のない マクサー系か何かのハンドルがついていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/19 22:15
アンバサダーシルバーマックス3000C蓮スペシャルについて。
相変わらずシルバーマックス3000Cの素性がわからんな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/07 00:28
オフシーズンだしトルノ3004HS(2号機)でもメンテナンスしてみるか。
てなわけで分解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/12/01 12:34
アンバサダーSM3000C(トルノ)系全保有機プロファイリング。
今回の記事は、管理人の単なるメモです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/21 21:15
もうリールについては迷わないで済む。
アンバサダートーナメントT3000C(2号機) 同シルバーマックス3000C蓮スペシャル 同T3000C(2号機) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/16 20:34
アンバサダーSM3000C系自作マグトラックス部品が完成した!?
前回記事からの続きです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/16 00:34
アンバサダーSM3000C系マグトラックス部品自作続報。
管理人を更なる変態に覚醒させるつもりなのか このところワイズマンの操作が目立ちますな。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/14 22:41
塗装面削られ対策として、リールフットにプラリペアを盛ってみた。
ちなみに、今回塗り直した3台のうち1台 日本版アンバサダーT3000Cの仕上がり具合は こんな感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/14 18:50
またまたハードボイルドの神様が降りてきて、バススパのリールシートはプラリペア攻撃w
メチャクチャ意味不明な記事タイトルになってしまったな。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/13 22:45
アンバサダーSM3000C系の今後の運用について。
リペイントしたSM3000C系3台を 組み上げてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/12 22:14
ややハードボイルドに見舞われたSM3000C系3台の塗り直しについて。
今シーズンの懸案事項であった アンバサダーSM3000C系3台のボディ塗装が どうにか終了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/10 16:12
アンバサダーS3000Cのツインブレーキ化 続報。
S3000Cには、折れたレバーのヘッドを プラリペア黒とリン青銅板で再生した修繕パーツと その他純正パーツを組み込むことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/08 18:37
ナガシマのウレタン薄め液を調達した。
半図北千住店に 目当てのものが売っていたという 珍しい事例です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/05 22:18
中止、中止。
雨でロッドの現場テスト中止。 雨でリールの再塗装中止。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/04 10:04
連休の間隙を突いて突撃してみた。
久しぶりの出撃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/03 18:09
アンバサダーS3000Cにプラリペア製の複製部品を組み込んでツインブレーキ化してみよう。
さあっ、今回も恒例の誰得記事 いってみようかっ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/02 15:31
アンバサダーSM3000Cの折損マグトラックス調整レバーのヘッド再生作戦。
こ ん な 記 事 を 一 体 誰 が 読 ry ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/31 17:13
プラリペアとガラスクロスじゃ細かい部品は直せねえ。
ハンズでガラスクロスを手に入れたので 折れたSM3000C系マグトラックス調整レバーの 修復にチャレンジしてみたんだが これは失敗に終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/30 00:38
SM3000C系3台分のフレーム磨きが完了した。
こんな感じで 塗装時の配置を考えてみた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/20 18:47
ステンレスブラシでアンバサダーT3000Cのフレーム磨き。
塗り直しの準備を進めている アンバサダーSM3000C系3台の件。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/10 18:04
4600Cガンナーとトルノ3004HSは、思ったより使えるリールだ。
朝が消化不良気味だったので 夕マヅメにも出動しました。 釣れなかったけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/23 20:12
ジャストエースHC、4600C、ヘンクママグナム9センチ2号「全部まとめてテストしてみた。」
早朝テストに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 08:57
改修中のアンバサダーSM3000Cカスタムを仮組みしてみた。
厳密には、SM3000Cでなく 日本仕様?のシルバーマックス3000Cなんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/20 19:12
またやってしまった「アンバサダー4600Cガンナーの調教状況チェックについて。」
午前4時に起床して 出撃しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/18 08:41
4600Cガンナーのフレームカシメがガタついていたので修繕してみた。
ブレーキ調整が終わった4600Cガンナーを ロッドにセットしてみたら 気のせいかガタ感あり。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/17 19:09
アンバサダー4600Cガンナー調教記録。
注:写真はアベイルスプール組み込み状態です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/15 20:55
水温を 計ってみたら ロリセイゴ
今日は、早朝出撃は見送りました。 好調ポイントは、多分不発だろうし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 17:55
ついに元祖90年型アンバサダーブラックマックス(スプリント)がやってくれた。
一昨日に市ヶ谷の中華料理屋で食べた 麻婆豆腐のサンショウ?がまだ体内に残っていたか 4時に起きて雲古して おトイレにて悲鳴を上げた後 荒川に出撃しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/13 07:59
アンバサダーブラックマックス90年型とバススパートコンパクトのマッチングについて。
夕方に出動してみたが 2時間やって玉砕しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/06/30 21:33
フッコハンター再昇格も決まったことだし、今後のリール運用について再検討しよう。
今後は応急手当グッズ(絆創膏と消毒液)も 持参しようっと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 18:40
リベンジャー早朝未明に出撃す。
疲れて早く寝てしまったため 4時起きに成功しました。 食事も雲古も後回しにして バッグを抱えて出動です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/06/15 08:21
夕方にまた再出撃してみた。
朝の部は マクサーのライン即死事件で 戦わずして撤退でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/06/09 20:09
出撃したがすぐ帰って来た。
第1投目でラインが即死しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/09 10:41
アンバサダーT3000Cのカスタマイズについて。
思いつきでやってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/03 19:53
発注した2液性ウレタンクリア塗料が到着した。
ナガシマのウレタン塗料だが 2液性を買ったのは20年ぶりじゃないか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/29 20:01
リール再塗装最強の下地塗料?「ミッチャクロンマルチが到着した。」
まさか こんな包装で届くとは思わんかったw ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/25 17:00
SM3000C系3台再塗装計画について。
サイドカップが1個足りないのは 欧米版トーナメントT3000Cのものが なぜか塗装剥離せず 普通に使えているからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/22 18:12
保有ベイトキャスティングリール33台を1枚の写真に収めてみた。
前回の棚卸し記事で 写真を撮れなかったので 改めて撮影しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/05/16 00:06
アンバサダーSM3000C系のマグブレーキ調整レバーをプラリペアで自作してみた。
こ ん な 記 事 を 一 体 誰ry ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/14 17:59
レストアしたアンバサダーT3000C日本版2号機を試投してきた。
試投と言ったら試投なのだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/12 21:48
SM3000C系アンバサダー2台レストア中。
管理人が認める 世界最高?のフッコハンター用ベイトリール アンバサダーSM3000C系を 2台紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/12 10:04
一体何台あるんだ?「現在の保有リールを確認してみた。」
散らかりすぎて写真は撮れなかった。 撮る気力もなかったw ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/12 09:35
これが最後のリール調達であってほしい…。
5月にして今期の予算を使い切ったな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/09 04:07
バルトムBC−Xと4600Cガンナーの試投に行ってきた。
釣れなかったので試投ということにしておいてくれ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/04 18:30
型落ちアンバサダー軍団に521XLTプラススプリントが加入!
ネットオークションで落札しました。 やや高くついたが まあよかろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/24 19:58
ライトタックル計画続報「マクサーのスプール芯にコルクテープを巻いてみた。」
ダイソーで粘着シートつきコルクシートを調達して バスワン振出のエクステンショングリップ製作をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 01:11
ライトタックル計画は00スコ1本に絞ることに…。
バススパートコンパクトの弱点として、 リールシートの設計の甘さがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/04 20:11
アンバサダートルノ3004HSのブレーキセッティングについて。
どうもVシェイプスプールのせいで マグの効きがいまひとつなようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/03 01:13
ウルトラキャストデザインアンバサダーのロッキングワッシャーが破損したときの対処。
アメブロから舞い戻って初の新記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/30 11:11
次回使用リールに迷う。
更新が止まると 氏んだと思われるので更新しとこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/29 22:03
レベルワインダーを前進させたら本当に飛ぶのか?
バルトムBC−Xのレベルワインド改造計画は とりあえずテスト段階までこぎつけたわけだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/21 21:41
ミネベアベアリング到着。
とりあえず、ご報告まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/08 12:47
バススパートコンパクト&トルノ3004HS軽量ルアーセッティングの再テスト。
外出ついでに再テストしてきました。 先日の強風下で、ライトタックルの無力さを思い知ったわけだがw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/03 20:53
アンバサダーSM1600Cのブレーキドラムを磨いてみた。
軽量ルアーをぶん投げるために SM1600Cのブレーキドラムを 研磨剤で磨いてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/22 00:36
ライトタックル計画「各リールに2号ラインを巻いてみた。」
今回、ライトタックルでの運用に特化させるリールは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/16 18:15
アベイルスプールは、やっぱりシュプリーム2スピードに組み込んでみた。
4600Cガンナーに入れていたアベイルスプールは やっぱりシュプに戻しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/12 01:29
アンバサダーマクサー系のクラッチ制御リーフスプリング固定部修繕について。
さあ今回も行ってみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/09 20:18
テストする前に4600Cガンナー改のセッティングについて悩んでみようぜ。
4600Cガンナー改 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/05 18:24
シャフト分離式ウルトラキャストアンバサダーのピニオン支持問題について。
久々に思ったが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/03 00:39
46000C用4ポイントブレーキが到着した。
4600Cガンナーのアップグレード作戦第2弾は アベイル4ポイントブレーキです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/31 22:05
今年のリール運用について。
もう新規購入は考えていません。 現有戦力で十分だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/30 23:16
黒アブ特集。
黒アブ特集用記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/30 01:06
4600Cガンナー主力化計画再開。
ようやくアベイルの4ポイントブレーキが 発送されたとの通知あり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/30 00:15
ABUトルノ3004HSのトラブルシューティング(バヨネット固定が緩い)。
先日手に入れたアンバサダートルノ3004HSの2号機が どうもバヨネットの緩みを生じているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/27 11:06
アンバサダートルノの整備性評価を変更。
現在、トルノの分解整備訓練に余念がありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/13 11:27
2台目のトルノ3004HSが到着した。
戯れに入札したら競り勝ってしまったw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/10 22:18
今年はアンバサダートルノ3004HSをライトタックル設定で運用テストする!?
このブログの評価基準に照らして 半ばクソリールと判定されたトルノシリーズです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 20:47
モラムシリーズオワタ \(^o^)/
気付いたら、PFJのみならず 本家サイトにも情報がなくなってますね。 モラムシリーズは廃版となったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/02 11:59
アンバサダープロマックス3600のフット修理について。
以前入手したジャンクの プロマックス3600を プラリペアで補修してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/30 11:35
4600Cガンナー080008の内部を確認してみた。
46ゼルローランドモデルと ガンナー080008の差異が気になって ちょっと蓋だけ開けてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/29 19:55
アンバサダーブラックマックススプリント限界突破!?
最近は台数が増えたこともあり 各機個別の整備は手抜きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/04 01:36
変熊フッコハンターはポルシェデザインがお好き。
もはや病気としか言いようがない。 一番管理人のツボにはまるのは 今のところこの2系統くらいか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/20 22:59
00スコーピオン1001をオーバーホールした感想。
00スコのオーバーホールは完了しましたが このリールはもう持ち出さない予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/20 01:16
アンバサダーSM1600Cにも遠心ブレーキオンオフ機構を追加してみた。
ひょっとしたら、SM1600Cも ナイロン3号を75メートルだけ巻いて使えば 軽いのも飛んで、バックラッシュしにくいのではないかと思って 遠心ブレーキブロックのオンオフ機構を 追加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/19 19:17
塗り直したアンバサダートーナメントT3000Cの塗装剥離問題再び。
どうも、傷がつくと そこから剥がれやすくなるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/18 08:10
各リールにナイロン3号を約75メートルだけ巻いてみた。
最近のリールはスプール軸が太いので 下巻き無しでも平気なのがよいかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/17 20:56
アンバサダーT3000Cのセッティング見直し。
00スコ1001の参戦を受けて、 T3000Cのセッティングを見直すことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/14 00:40
対決! 00スコ1001 VS アンバサダーT3000C。
念願かない、国産高性能機種とT3000Cの直接対決が実現しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 00:25
対決! アンバサダーT3000C改 VS アンバサダー主婦2速(安部スプール搭載)その2?
仕事の用事が早く片付いたため、夕方に出動、 テストを強行しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/03 22:32
4600Cガンナー「マグブレーキをパーミング側にするか,ハンドル側にするか。」
クリアランスに余裕があるのはパーミングカップ側。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/02 21:06
4600Cガンナーのマグブレーキユニット製作開始。
また記事が消えたので、作り始めたという報告だけしとこうか。 おやすみなさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/02 00:42
アンバサダー521XLT系は現在も通用するか?
画像は使いまわしです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/28 18:28
アンバサダーシュプリーム2スピード(安部スプール)の試投強行。
また記事が消えたぞぉ! ヽ(`Д´)ノ  ウワァァン!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/27 21:54
1990年型非円形アンバサダーについて。
1992年頃に絶滅した 非円形アンバサダーには 「箱型」と「菱形」の2種あるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 20:09
続・アンバサダーシュプリーム2スピードを分解してみた。
まず、アブガルシア公式サイトにて確認したが スキマティクスに該当のパーツリストがない〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 19:41
アンバサダーSM3000C系スプール重量についてまとめ。
以下参考までに。 プロマックス3600系統も一緒のはずです。 スプールは同規格です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/12 20:00
アンバサダーシュプリーム2スピードを分解してみた。
あまりに余裕がなくて 写真は撮れませんでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 22:09
アンバサダーシュプリーム2スピードのブレーキセッティング再考。
ネオジウム磁石の下に、 たまたま手元に合ったワッシャーを両面テープで ベースの金属プレートに貼り付けて 位置を少しスプールに寄せました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 21:05
シュプリーム2スピードのマグトラックス調整について。
まともなアングラーなら、 こんなリールを今頃になって持ち出して 釣りになんて行かないよねw 非円形のくせにロングノーズでもなければ ロープロフィールでもないという 結構キャラが不明確なリールです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/07 06:58
アンバサダーシュプリーム2スピードの試投。
結果、イマイチでした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/06 08:18
アンバサダーシュプリーム2スピード実戦配備決定。
できるだけ変態な機種で 現行機種にも負けない高性能で しかも低コストなリールはないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/05 19:49
アンバサダーSM3000C〜トルノ系リール「遠心ブレーキオン/オフ機構搭載計画・工作編」。
前回記事の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/03 23:03
アンバサダーSM3000C〜トルノ系リール「遠心ブレーキオン/オフ機構搭載計画」。
当ブログの主力リールとなっているトーナメントT3000Cを始めとした いわゆるSM3000C〜トルノ系には 遠心ブレーキの調整機構がありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/01 22:24
朝1時間の試投報告。
隅田川最上流域にて試投しました。 ここなら他のアングラーは来ないので (いてもコイ釣りのおっさんくらいか) 隣を気にせずテストできます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/30 07:57
メ〇ルバイブのテスト用リールを選んでみる。
今回試作したメタ〇バイブは、 空気抵抗をものともしない金属系重量物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/28 19:34
T3000CとCD9リップレスのテストについて。
昨日は結局出動しました。 釣れなかったのでテストということにしておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/18 22:21
トルノ3004HS原状回復と、トーナメントT3000Cのセッティングについて。
重くてもトーナメントT3000Cを使う方が良いと判断し 2台の原状回復を行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/17 07:08
アンバサダートルノ3004HS改性能評価試験。
トルノ3004HSをテストしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/16 12:07
アンバサダートルノ3004HS?試験運用ケテーイ。
※写真は購入当時の状態です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/15 11:51
アンバサダートーナメントT3000Cメンテナンス中。
隅田川下流域の塩水濃度は 大して高くなさそうな雰囲気ですが 念のため水洗いしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/09 13:58
ベイトキャスティングリール夜戦部隊を編成してみた。
アンバサダートーナメントT3000C(5号ナイロン) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/06 20:02
4600Cガンナー(アベイルスプール搭載)評価試験第2回目。
更にテストしてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/04 07:11
トルノ3004HSのVスプールをプロマックス3600に入れてみた。
だから一体誰がこんな記事を読むんだ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/08/30 20:24
対決! ダイワTD1−Hiトーナメント VS アンバサダーブラックマックススプリントその3。
そもそも、この2機種を現役使用している変態が 全国に何人いるかという根本的な問題はさておいて… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/19 07:53
対決! ダイワTD1−Hiトーナメント VS アンバサダーブラックマックススプリントその2。
実に低レベルな対決ネタで申し訳ない…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/15 07:40
対決! ダイワTD1−Hiトーナメント VS アンバサダーブラックマックススプリント。
好評?の 「誰がこんな記事を読むんだ?」シリーズの 対決記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 18:51
アンバサダーマクサーは4号ナイロンでは機能しない!?
写真は使いまわしです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 12:08
4600Cガンナー(アベイルスプール搭載)評価試験第1回目。
未明に出動してテストしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/11 08:33
ポルシェ系ウルトラキャストアンバサダーにカスタムスプールが存在しないのはおかしい!?
【1600クラス】 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/10 22:29
アブ4600C対応アベイルスプール追加情報「XLTシュプリーム系統にも組み込める?」。
写真のアンバサダーシュプリーム2スピード (オリムピック源氏名がXLT1・2スピードシュプリーム) にも、アベイルの4600C用マイクロキャストスプールが 組み込めることを確認しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/10 21:45
46ガンナー対応アベイルスプール到着。
昨日の朝に発注して 今日の11時には届いてしまった。 送料代引き手数料込みで1万円を超えてしまったが まあ仕方あるまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/08/09 17:37
マクサーナオシマスタ。
写真を撮る前に組んじゃったので 修復状態はまたの機会に…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 19:40
マクサーコワレマスタ。
マクサーのリーフスプリングが またガタツキを起こしてしまいました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/07 20:05
しばらく釣りはお休み。
本日夕方、荒川に出撃しましたが 戦果なし。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/05 20:08
4号ナイロン約70メートルを各リールに巻く際、ハンドル何回転でいけるか試してみた。
早朝出撃を企んでいたら 雨で出ばなをくじかれたため 4号ナイロン(標準直径0.330ミリ)を約70メートルほど マクサーに巻いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/21 10:55
対決!「アンバサダーT3000C改VSバルトムBC-Xチューンド」。
で、一体誰がこんな記事を読むんだ!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/10 22:02
アンバサダートーナメントT3000Cが復旧した。
90年代末期に使っていた シマノ・バスワンXT1652−2のリールシートを 塗装ベンチとして流用しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/06 19:14
アンバサダートーナメントT3000Cの塗り直し「メタルプライマーは仕事をしていた!?」
忙しいので写真は省略ね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/07/03 22:29
アンバサダートーナメントT3000Cの再塗装について。
せっかくアルミ地肌をコンパウンドで磨いて 綺麗に塗り直したのに ウレタン塗料が剥離してしまって 再塗装するはめになったT3000C。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/07/01 19:25
アンバサダートーナメントT3000Cのウレタン塗装が剥げた。
写真を撮り忘れたので画像はないのですけど…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 09:29
手持ちマクサー系最上級機?「アンバサダー・キングフィッシャー2000」。
左ハンドル2台を含め、マクサー系保有機は 計8台となってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/15 21:01
管理人がシャフト分離式ウルトラキャストデザインアンバサダーに執着する最大の理由とは?
これが大嫌いだからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/09 21:08
ああ廃版機種「アンバサダートルノ3003を確保」。
もうリールは増やしたくなかったのに 何でよりによってこいつと出張先のベリで遭遇するのか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/05 22:59
アンバサダープロマックス3600を確保。
中古で安かったので確保してしまいました。 プロマックス3600 フットナンバーは020103です。 OAシールがないため、正規輸入品かどうかは 明確に判断できず。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/04 19:39
アンバサダートーナメントT3000Cの新たな世界「マグ+ナイロン5号試投報告」。
仕事が長引いてしまったため、 本日の実戦は諦めて 夕暮れに試投のみやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/03 20:59
アンバサダー・プロプラスLH。
本日の夕方、関東地方を襲った地震の最中に 自宅で雲古をしていた管理人です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/01 20:15
アンバサダートーナメントT3000Cの新たなセッティングを探る。
次回出撃は磁石を増設した46ガンナーの予定だったが ここにきてT3000Cの新たなセッティングを試したくなり 予定変更することにします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/31 19:24
アンバサダーT3000Cとトルノ3004の部品互換性について。
久しぶりにトルノ3004HSを分解してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/26 18:43
アンバサダートルノ3004HSのスペックについて。
標準自重:257g ギア比:6.3:1 ラインリトリーブ:63cm ラインキャパシティ:0.20mm−216m、0.25mm−140m、0.30mm−89m ボール/ローラーベアリング:3/1 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/25 19:26
アンバサダートーナメントT3000C改装作業終了。
作業前は、こんな感じ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/22 20:53
アンバサダートーナメントT3000C改装その3。
ウレタンフロアMをエアブラシで吹き付けたんだが ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/20 18:40
アンバサダートーナメントT3000C改装その2。
【あす楽_関東】タミヤタミヤメタルプライマー◇01ビックカメラ楽天市場店 アルミ挽物やエッチングパーツ、そしてダイキャストパーツやプレス部品など、プラスチックモデルの質感や強 楽天市場 by ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/20 01:02
アンバサダートーナメントT3000C(2号機)改装計画発動。
へへっ、もうとっくに始めちまってるぜ、おっつぁんよう…。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/15 23:00
4600Cガンナーのセッティング再検討。
先日のテスト結果から、 4ミリ径2ミリ厚のネオジウム磁石2個では 制動力が足りないことは明白。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/05 20:28
アンバサダーマグプラスXT(マクサータイプ)
スプールのないジャンクでしたが、SM1600Cを休眠させたため スプールだけ入れてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/05 12:04
SM1600Cマグ運用テストとファインパック240(2本)の到着。
本日、午後に出動するも雨に遭って撤退… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/04 17:10
4600Cガンナー補助マグブレーキ+5号ナイロン運用評価。
ネオジウム磁石(直径4ミリ厚さ2ミリ)を ブレーキプレート部に2個両面テープで貼り付け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/30 20:46
アンバサダーSM1600Cの糸巻量について(資料)
本体の表記によれば、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/27 07:20
そういえば、マクサー系のリールって何種類あるんだ?
写真はアンバサダーKX100です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 21:21
管理人では使えねえ「アブガルシア・アンバサダーキングフィッシャー1001」。
もうずいぶん前に入手しておきながら 今の今まで紹介しなかったのは 実戦投入する気が全くなかったからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/19 21:07
アンバサダーマクサーの運用で、ひとつ気になったこと。
重めのルアーをぶん投げたときに 凄い振動がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/17 20:16
アンバサダーマクサーの実戦レポート。
元は、1575円の中古ジャンク品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/09 20:16
発注したEリングが到着した。
届いたものはEリングなので いちいち写真は撮らないが セットしてみたのでレポートしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 23:26
アブガルシア・マクサー系リール分解資料。
マクサー系の場合、基本構造は ブラックマックススプリントや プロマックス〜SMシリーズと大差ありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/02 20:51
Eリングの入手について。
近所のホームセンターだと、 3ミリと2ミリしか見かけませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/29 00:48
楽天市場で予備用Eリングを発注してみた。
アンバサダーSM1600C 同S1600C 同プロマックス5600 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/27 23:02
オイルを高粘度にしてブレーキを掛ける?
業務の都合で、土日祝すら潰れて 隠密出動まで不可能になってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/18 01:21
マクサーのセッティングについて。
マクサーは、磁石が2個しか入っていないみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/13 22:15
ちょい悪デザイン「アンバサダートーナメントPro 3000C」。
あんまり状態が良いので、 性懲りもなく1台追加してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/07 21:22
アンバサダーSM3000C系のレベルワインド擦り合わせについて。
もし中古でSM3000C系のリールを手に入れたら ハンドル回転の重さをチェックしましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/06 20:36
アンバサダーSM1600Cのブレーキ設定を根本から見直してみる。
先日のテスト結果から、ブレーキの制動力が全然足りないということで ダイソー磁石3箇所セット、 大型ボールペン芯ブロック搭載という セッティングにしてみたんだが… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/04 17:48
マグ積みSM1600Cの試投報告。
昨日、マグ積み状態でテストをしたので報告します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/28 00:29
これからは遠心ブレーキよりマグブレーキ?
このところ、マグネットブレーキに注目している管理人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/26 14:01
アンバサダーSM1600Cに大きい磁石を搭載してみる。
先日、マグ搭載状態のテストにて 3投目でライン即死したSM1600Cです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/24 20:14
アンバサダーマクサー戦闘準備完了。
マクサーのレストア完了。 コルクシートでプロテクター処理し、 ナイロン3号を巻いて戦闘準備完了です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 00:50
半脱ぎ主婦写真集。
久しぶりにアンバサダーXLT1・2スピードシュプリームを 引っ張り出しましたので 半分脱がせて写真撮影してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/20 23:00
手持ちアンバサダーのフットナンバーを確認してみた。
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/19 16:53
元祖マクサー系「アンバサダーマクサーRHレストア中。」
ベリでマクサーを保護しました。 KX100、形式不明ジャンク(マグプラスXT?)に次いで3台目のマクサー系です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/18 21:48
スプールベアリングにバリカンオイルを使ってみる。
散髪に使っているパナソニックバリカンのオイルを リールのベアリングに注してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/15 22:15
アンバサダーKX100いきなり破損。
良好なキャスティング性能を発揮した アンバサダーKX100ですが 整備のため解体してみたら、いきなり破損が発覚。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/12 16:45
Vスプール搭載アンバサダーT3000Cと、KX100の試投報告。
無理やり時間を作って試投してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 19:18
マクサー系アンバサダーKX100。
マクサー系列の1台、KX100です。 この系列のリールは、 MX200?だかキングフィッシャーだか プロプラスだか、 加えてこの形状のブラックマックスもあったような気がするから 一体いくつのバリエーションがあったんだ? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 15:40
マグ増設アンバサダーSM1600Cの試投報告。
本日、仕事の間隙を突いて マグネットを装着したSM1600Cの試投に出動しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 14:25
アンバサダーSM1600Cにマグネット搭載。
磁石はフレーム内壁に2個ついています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/31 01:23
軽量ルアー担当リールは、やっぱりアンバサダーSM1600C?
検討の末、結論としては 軽量ルアー担当は手持ちのSM1600C以外 ありえないということになりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/28 19:51
ウルキャスアンバサダー対応ボールペン芯で落ちないブレーキブロックを作る。
過去再三に渡り、 ウルキャスデザインアンバサダーのブレーキブロックは ボールペン芯のリサイクルで十分という レポートを掲載していたことは このブログの読者(おそらく両軸マニアの変態)の皆様なら ご存知かもしれませんが…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/14 11:20
アンバサダートーナメントT3000Cフッコハンタースペシャルの現状について。
トルノ3004も含めると 同系統リールが5台になってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/09 18:38
今年の目標は脱モバイルロッド?
バッグに仕舞えるコンパクトロッドに 偏重しているフッコハンターです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/06 22:48
アンバサダートルノ3004HSを分解してみる。
トルノの記事、挙げたばかりなのにアクセスが多いですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/06 00:07
アンバサダーSM3000C系とトルノ(ウルキャスモデル)のスプール互換性について。
似て非なるアンバサダー、 それがSM3000C系とトルノ系です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/03 13:35
アンバサダートルノ3004HS
件のトルノ3004HSの画像を公開します。 重さは画像の通りです。 最近の標準よりも重たいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/03 00:13
アンバサダーT3000C用Vシェイプスプール(ABUトルノ3004HS)が到着した。
本日昼時に到着するとは ヤマト便もがんばっているな。 褒めて遣わす。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/02 18:03
年の瀬にアンバサダートルノ発注。
年末年始関係なく業務に苦しむフッコハンターです。 取引先が全て休みなので マイペースでOKなのが救いだが…。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/01 08:34
軽量ルアーロングキャスト計画追加案。
先刻記事にした軽量ルアーロングキャスト計画に 第4案アンバサダーオーラSX計画と 第5案46ガンナーBトラップスプール搭載計画を追加しておきます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/30 22:55
軽量ルアーロングキャスト計画。
シーズンオフなので リールの選択について再検討してみたのですが 管理人の強度優先主義、 整備性偏重主義のせいで リールの選択肢は相変わらず狭いです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/30 19:55
ベイトリールの下巻き処理に悩む。
ウルキャスデザインアンバサダーの 下巻き処理に疑問を持ち始めたフッコハンターです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/24 00:40
アンバサダーT3000Cの欠点がひとつ解消。
このSM3000C系のリールたち、 この斜めサムレストが災いして、 ラインをレベルワインドのガイドに通しにくいという欠点がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/17 10:29
トルノ系アンバサダー調達計画。
要するに、このブログの旗艦リール アンバサダートーナメントT3000Cのチューンナップ計画の一環です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 10:37
アンバサダー3台ギア交換作業実施。
最近では珍しく連日更新です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/20 20:11
アンバサダーのギア交換プランについて。
今年はもう出撃しないことにしたので 年末にアンバサダーのギア交換計画を実施する予定です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/19 20:15
ノーヒットノーフィッシュ2周年確定。
今月は出動不可能になりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/11 00:40
プロマックス5600解体処分撤回&出撃準備。
プロマックス5600は、 解体処分を撤回して 結局、糸を巻いて実戦テストを行うことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 22:23
「アンバサダー丸型プロマックスと同丸型SMを比較してみる。」その2
今回は、クラッチ系統のパーツを比較してみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/21 13:52
「アンバサダー丸型プロマックスと同丸型SMを比較してみる。」その1
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ          (.___,,,... -ァァフ|            |l、{   j} /,,ィ//|         i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ          |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |        /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人       /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ | ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/17 21:04
アブガルシア・アンバサダープロマックス5600(フットナンバー0300)
写真は後日アップします。 カメラがないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/14 18:43
アンバサダー元祖ブラックマックス改運用状況。
ライン再利用のため、ブラックマックスから抜いた糸を SM1600Cに巻きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 22:34
大径スプール搭載のベイトキャスティングリールが面白い?
節電のため週間ザ・フッコハンター状態となっているこのブログ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/16 21:50
アンバサダーブラックマックススプリントの簡易プロテクター処理。
黒さが売りのブラックマックスなんだが 防御力とパーミング性を高めるために コルクシートの切れ端を貼りまくって 写真のとおりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/08 20:15
アンバサダー4600Cガンナー試験運用続行。
出撃したが釣れん…。 雑魚は僅かに川に入ってきているようだ。 回ったポイントは全て不発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/02 16:55
アンバサダーブラックマックススプリント戦線復帰。
マグブレーキを強化改造したブラックマックススプリントで 出撃して来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/31 19:20
アンバサダー4600Cガンナーは生まれ変わった?
以前レポートした遠心ブレーキ加工の効果を確認するため ファインパック240改と合わせて出撃してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/31 19:08
なんとツインブレーキ搭載モデル?「アンバサダー4600C5MAGXについて。」
まずはこのリンク先のPDFを見てくれたまえ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/09 22:37
性懲りもなくアンバサダー4600Cガンナー出撃準備。
以前似たようなタイトルの記事があったかもしれませんが 気のせいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/07 22:19
うちに来た4600Cはガンナーシークレット?
30をとっくに過ぎてまだ火病の治らない変態アングラーが バックラッシュをやらかして懲りた4600Cを 封印することになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/06 00:46
4600Cガンナー?を完全分解フルメンテしてガックリ?
寝る前に46の完全分解フルメンテをやりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/05 14:41
軽いルアーも使えなくはない?「アンバサダー4600Cガンナー?の試投報告2。」
ロッド:ファインパック240改 ライン:ナイロン3号100メートル スプールは、コルクテープ等で下巻きして 総重量を2〜3グラム程度軽減。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/05 11:53
4600C封印決定。
本日、今シーズン初出撃したが CD9が風に煽られて4600Cが大バックラッシュを起こし 15分で終了。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/05 11:39
アクシス100オワタ\(^o^)/
シマノサイトがリニューアルしたかと思ったら アクシス100バージョン2がラインナップから抹殺されていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/03 21:39
思っていたのとちょっと違った「アンバサダー4600Cガンナー?の試投報告。」
仕事の間隙を突いて 試投に出動しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/26 19:43
4600Cガンナー?の改装。
正式名称が判明しないので このリールは当面「4600Cガンナー?」と表記します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/23 23:31
型落ちベイトリール軍団ニューフェイス「アンバサダー4600Cパーミングカップ。」
オクで奇跡的に落札してしまったので 手に入れざるを得なくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/22 21:04
振出ロングベイトロッドシステム構築計画・続報3「ファインパック240改の試投報告。」
完成したばかりの フッコハンターSK専用スーパースペシャル“チープ”カスタムロッドNO.5 「プロマリン・ファインパック240改」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/29 20:17
アンバサダートーナメントT3000C(2号機)の現状。
ちと以前と様子が違っていると思いますが 樹脂製のフロントバーとバヨネットに コルクシートを貼っただけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/28 20:49
これはひどい「驚愕のアンバサダーXLT1・2スピードシュプリーム。」
インターネットでアンバサダーのことを調べていたら、 「XLT1にはオートマグ搭載」という記述を発見しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/19 21:09
またまた性懲りもなくアンバサダーブラックマックススプリント出撃準備。
アンバサダーブラックマックススプリント関係記事一覧 http://fukkohunter.at.webry.info/theme/b594ae37e6.html ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/08 00:17
本日の試投メニューについて。
これのテストをまだしていなかったので 今日はこれも投げてきた。 バックラッシュ多発のせいで これを投げただけで終わってしまったが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/04 20:16
アンバサダートーナメントT3000C(2号機)原状復帰。
ブラックマックススプリントと全く同じパターンだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/04 17:10
延長戦「クソラインに苦しめられて撤退。」
気温が高く暖かいため、異例の延長戦をやってみたが これが最悪だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/04 13:15
オンボロアンバサダートーナメントT3000C(2号機)のシャフト回転チューニング。
先日手に入れて主力に据えた アンバサダートーナメントT3000C(2号機)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/20 12:22
資料「アンバサダーブラックマックススプリントの付属マニュアルについて。」
1991年に購入した アンバサダーブラックマックススプリントの箱です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/12 19:45
夕方の試投強行(トーナメントT3000Cの2号機と自家製リップレスダーター)。
フラッシュを焚いたら夜中みたいになっちまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 18:51
2台目のアンバサダートーナメントT3000Cを確保した。
ネットオークションに入札したところ 珍しく落札できてしまいました。 落札価格は1000円。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 12:06
全領域に対応可能?「アンバサダーSM3000C系運用システムを検討する。」
主力の座はもはや揺るぎない? アンバサダートーナメントT3000Cです。 遠心マグを併用できるのは、やっぱり便利だよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/28 19:56
アンバサダーブラックマックススプリント復活、か?
80年代末期の設計ながら、重量物投擲性能では 後発のアクシス100やアンバサダーT3000C、同S1600Cを上回った アンバサダーブラックマックススプリントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/27 21:55
アンバサダーSMシリーズのウォッシャブル性について。
先日、初めてT3000Cを水洗いして思ったのは、 シャワー洗浄時の便に問題があるなということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/23 12:08
ウルキャスデザインの限界性能を引き出す?「アンバサダーT3000Cのシャフト回転調整作業。」
本来、ウルトラキャストデザインアンバサダーのスプールシャフトは スプール本体から分離されているため 回転しないことになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 21:30
アクシス100のボールベアリングをアンバサダーとトレード。
以前も、同様の処置をしたのですが、 アンバサダーブラックマックススプリント再配備計画の都合で 元に戻してしまっていたのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/22 20:42
アンバサダーSM1600C運用テスト報告。
本日、朝から昼まで出撃して玉砕しました。 連敗街道はいつまで続く? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/11 17:24
アンバサダーSM1600C実戦投入決定。
ファインパック210改振出コンパクトベイトロッドと アンバサダーT3000Cの組み合わせをもってすれば 5センチ5グラムのシンキングミノーを投擲可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 20:35
アンバサダーT3000Cのスプール再調整。
T3000Cの糸を交換するついでに スプールの下巻きも一工夫しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/24 19:35
アンバサダーT3000C「遠心1個でのキャスティング報告」。
テストとして、遠心ブレーキを1個だけにして フィールドに持ち出してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 20:37
アクシス100とアンバサダーT3000Cの使い分け。
最初から釣りに行くのなら 迷うことなくトーナメントT3000Cを持っていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/15 21:30
アンバサダーBM3000C?
15年ほど前のタックルボックス誌を眺めていたら ショップ広告のアブリールの欄に “BM3000C”なる表記が… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 18:24
夕方45分の試投報告(再調整ABUトーナメントT3000Cの巻)。
クラッチスプリングを調整し、 S3000Cのベアリングを移植した トーナメントT3000Cの試投をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 18:03
実は微妙に別物?「トーナメントT3000CとT3000Cの差異について。」
決して溺愛しているわけではなく 最良の妥協点というべき アンバサダーSM3000C系のうちの1機種である T3000CとトーナメントT3000Cです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 12:06
アンバサダー究極の選択?「レボ系を選ばずT3000Cを選んだ理由。」
過去記事で、なぜに並み居る最新ベイトリールを避けて 型落ちバリバリ旧式も旧式の アンバサダー3000C系を選んだのか 触れたことがありますけど 今回は、その理由をもっと詳細に説明したいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/07 11:58
アンバサダーT3000CとS3000Cの部品互換性について(マグ関係)。
T3000CとS3000Cの部品互換性で 唯一気になっていたのがマグ関係の部品互換性。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 17:07
アンバサダーT3000CとS3000Cの部品互換性について。
今回入手したS3000Cのフットナンバーは0500で 手持ちT3000C2台は、日米の仕様差こそあれ フットナンバーは同じ0600です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 15:27
アンバサダーS3000Cを確保成功。
たまたま外出先で通りかかった蛸減りにフラッと入ったら、 ジャンクリールコーナーにこいつがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/31 23:45
中古購入者に贈るアンバサダーT3000C整備マニュアル・メインフレーム編。
簡易整備、ハンドル側+スプールバヨネットに続く T3000C整備シリーズ第3回目です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/19 21:54
中古購入者に送るアンバサダーT3000C分解整備マニュアル・機関部編。
簡易分解レベルまでの手順は、過去記事をご参照ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/08 21:17
アンバサダーT3000Cトラブル診断「症状:リトリーブ中にクラッチがガタつく」。
どうも、現在ベストパートナーであるアンバサダーT3000Cが 調子イマイチです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 18:57
ファインパック210改振出コンパクトベイトロッド続報「軽いルアーも使えるぞ」。
プロマリン・ファインパック210を改造して作った ベイトロッドの使用レポート続報です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 14:26
アンバサダーT3000Cブレーキ再セッティング。
どうもT3000Cの遠心ブレーキが安定しないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 18:12
アンバサダー3000C運用マニュアル(対スズキ用途)。
ベイトリールをスズキ相手のオカッパリで使うという 漢(というか変態)の用途を前提とした アンバサダーT3000C運用マニュアルです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/29 11:06
中古購入者に送る「アンバサダーSM3000C系簡易分解整備マニュアル」。
アクシス100旧型の後継として 現在主力の座にあるアンバサダーT3000Cです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/23 20:11
アンバサダーT3000Cの長所短所を徹底的にまとめてみる。
クソ重いだの、遠心ブレーキをセットすると全然飛ばないだの 最新ベイトリールには飛距離で及ばないだの 現在は、めっきり評価の芳しくないアンバサダーSM3000C系リールです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/22 19:23
SM3000C系は最後の非円形アンバサダーか?
改めてPFJのサイトで見てみると、 やはり目に付いてしまうのが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/22 18:43
ABUショック以降のアクシス100再評価「もうこのリールでは出撃できない…」
本日、出撃しましたが できたばかりの自作ジグヘッドを1本ロストして引き揚げてきました。 隅田川もそうだが、中川のボトムには一体何が沈んでいるんだ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/17 01:25
アンバサダートーナメント3000Cの弱点がもう1つ判明。
トーナメント3000Cの一大特徴でもあるサムレストですが これが物凄く実用性を損なう仕様なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 20:09
ABUトーナメント3000Cの磨耗ピニオン問題なし!?
試投してみたところ、 中古SM1600Cから移植したクラッチ咬合部磨耗ピニオンギアは 全く問題なく作動しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/04 01:50
アブSM1600Cの破損パーツをトーナメント3000とトレード。
※写真右の丸型はSM1600CでなくS1600Cです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/03 12:12
ABU SM1600Cを入手。しかし…。
アンバサダーT3000Cとトーナメント3000Cを 計2台調達して予備機を確保したのと同様、 S1600Cの予備機としてSM1600Cの中古品を 入手しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/02 23:59
メインリール確定!?「主力ベイトリールはABUトーナメント3000C」。
アクシス100(旧) アンバサダーS1600C 同T3000C 同トーナメント3000C(T3000Cの米国仕様) 同ブラックマックススプリント(90年モデル) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/02 01:32
ABUブラックマックススプリント原状回復作業。
やっぱり、ブラックマックススプリントは稼働状態にないとイヤなので 元に戻してしまいました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/29 19:10
ABU トーナメント3000Cツインブレーキ状態での使用感レポート。
実戦でマグ搭載状態でのキャスティング性能を確認してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/25 08:38
ABU トーナメント3000Cのマグブレーキ再登載。
目下、S1600Cと主力の座を争っている アンバサダートーナメント3000Cカスタムです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 22:45
アンバサダートーナメント3000Cのサムレスト滑り止め対策実戦レポート。
先日紹介のトーナメント3000Cサムレスト滑り止め対策 実戦レポートをお送りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/18 15:18
アンバサダーT3000Cをカスタマイズする。
さて、今週の土日もまともな出撃はできなくなったわけだが…。 ビジネスはいつも非情です。 非常というべきか。 とにかくスクランブルなわけで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/16 22:59
ABU・S1600CとT3000Cおよびシマノ・アクシスの全備重量について。
今年の主力タックルは、 上記のとおり鬱パックロッド(パックキャスト改)と アンバサダートーナメントT3000Cとなっております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/15 20:17
アンバサダーT3000Cのサムレスト滑り止め対策。
ちょっと写真がでかすぎたようだ。 だが、それがいい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/11 22:23
SMシリーズアンバサダー復権委員会発足。
まだ使い始めて日の浅いS1600CとT3000Cです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 12:06
アンバサダーT3000Cを1台追加。
ネットオークションで、 幸運にも中古のアンバサダーT3000Cを1台落札することができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 00:15
春の試投まつり第3弾「鬱パックロッドとS1600Cのテスト。」
土日とも用事が入り まともな出撃は断念して 空いた時間に試投のみ行ないました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/04 20:23
アンバサダーブラックマックス・マグプラス・LITE系リール組み立て資料。
アンバサダーブラックマックススプリント引退記念として 再オーバーホールをやりましたので 資料写真を載せておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/27 12:11
春の試投まつり第2弾「ブラックマックススプリント性能評価の結論」。
連休中なのに、仕事の関係で まともに出撃することができませんでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/22 20:42
ロッド1本リール2台「春の試投まつり」。
本日、ようやくテストタックルの試投に出動することができました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/20 20:25
アンバサダーブラックマックススプリントの内部構造。
プレートを外すと、 メカブレーキノブの基部パーツ(写真左)が乗っているので それはただ取り除けばOKです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/04 21:27
アンバサダーブラックマックススプリントを分解する。
リューズつきの長いボルト2本を外せば 左パーミングカップはすぐ外せます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/04 20:44
世界一アンバサダーブラックマックススプリントに詳しいブログを目指して。
本ブログで度々紹介し、 現在アクシスや後継モデルアンバサダーまで控えに回して 主力に返り咲くかもしれない アンバサダーブラックマックススプリントです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/04 20:16
アンバサダーSM3000C系は、ABU版スピードスプールか!?
以前、アクシス100関係の記事で アクシス100ベースの現代版スピードスプールが欲しいという主旨の 記事を書いた記憶があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/02 20:28
アンバサダーブラックマックススプリントの印象変化について。
長年の使用によりベアリングにアタリが出たのか スプールの回転性能が明らかに向上した アンバサダーブラックマックススプリントです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/28 20:17
アンバサダーT3000Cのスプール。
スプール自体のサイズは、T3000Cが僅かに幅があるくらいで 直径はアクシス100とほとんど変わりません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 15:45
アンバサダーT3000Cのオーバーホール。
S1600Cと基本構造が同じということもあり、 途中写真はほとんど撮影せずに進めてしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/10 23:10
アンバサダーブラックマックススプリントのハンドル交換。
この時代のアンバサダーのハンドルは、ゴムノブが溶ける仕様の模様。 私の機体だけかと思ったら、そうではなかったみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/06 21:57
アンバサダーT3000Cの試投レポート。
真冬にもかかわらず、またまたテストに出動してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/06 14:53
アンバサダーT3000Cの欠点とは?
80年代の設計で作られたアンバサダーブラックマックススプリント90-0と 90年代の設計を代表するアンバサダーT3000Cです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/06 01:32
なぜアンバサダーT3000Cを選んだのか?
現行品、廃盤品含め、あまたの非円形ベイトリールがある中で このアンバサダーT3000Cを選んだのは 下記の理由から。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/04 20:55
アンバサダーS1600Cの思わぬ弱点。
アンバサダーS1600Cと、バスライズ1652−2のフィッティングを 確認しようと思ったら、思わぬハプニングが発生しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 19:34
性懲りもなくブラックマックススプリント出撃準備。
先日、バストラッカー改のテストで持ち出して 管理人を拒マグ症に追い込んだ アンバサダーブラックマックススプリント90−0です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 19:00
次期ベイトリール選考会「今回選ばれた非円形リールはこれだ!」
アクシス100の後継機種を決めるために おっぱじめたこの選考会。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 00:25
珍品?紹介「アンバサダーXLT1・2スピードシュプリーム」
武器庫を整理していたら、懐かしいリールが出てきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/30 20:42
バス釣りならS1600Cよりもアクシス100。
当ブログでのコンペティションでは アンバサダーS1600Cに見劣りしてしまった シマノ・アクシス100です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/28 00:10
主力リール交代「アクシス100からS1600Cへ。」
※H22・2・24追記あり ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/24 19:16
第2回「アンバサダーS1600Cの試投結果レポート。」
アンバサダーS1600Cの試投2日目です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/17 20:25
アンバサダーS1600Cとアクシス100のスプール比較。
画質を落としすぎましたが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/17 10:40
第1回「アンバサダーS1600Cの試投結果レポート」。
現エースマシンのシマノ・アクシス100と比較しながらの アンバサダーS1600C試投レポート第1回目をお送りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/16 16:23
オンボロアンバサダーの正体判明?
昨日入手した正体不明のアンバサダー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/11 23:03
オンボロアンバサダーのオーバーホール作業。
フラッと入った中古釣具屋さんで、 ワゴン入りのアンバサダーを保護しました。 レタリングの類が剥げまくっていて モデル名は不明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/10 22:49
ブラックマックスに引導を。
本日、新作ロッドのバストラッカー改7フィートの試投に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 16:29
温故知新「アンバサダーブラックマックススプリント再評価」。
アブ・ガルシア アンバサダー・ブラックマックス・スプリント ギア比 1:6.3 糸巻き量 3号120メートル 4号100メートル 5号70メートル 自重 215グラム ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 11:00
次期ベイトリール選考会「アンバサダー4600C3は候補から外せない?」。
うむ、やっぱりABU4600Cは 次期ベイトリール候補から外せない…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 00:20

トップへ | みんなの「型落ちアンバサダー軍団」ブログ

“ザ・セイゴハンター”ドキュメント 型落ちアンバサダー軍団のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる