“ザ・フッコハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS 水温が下がった模様。

<<   作成日時 : 2018/08/12 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2




現地調査が行きつけポイントの至近であったことから
午後に1時間だけ作戦行動をとりました。


出発10分前まで
釣りにいくことは考えていなかったし
あくまで仕事の用事ですから
準備は全然できていません。
ホリパカスタムに
整備直後のSM1600Cをセットして
出かけるのがやっとでした。

現地調査は30分ほどで終わったので
そのまま突撃です。

川は泥濁りでゴミだらけでしたね。
このところ雨が続いたせいか。
今日もたまに晴れ間がある程度で
曇り空だし。


そして、鈴木一族の反応はなし。

SM1600Cがやたらにバックラッシュを起こし、
糸が完全に食い込んでしまったので
簡易分解してスプールを取り出し、絡んだ糸を撤去しました。

このリールにはボールペン芯ブレーキブロックを
2個入れてあったはずが
現場で開けてみたら1個しか入っていないw

いつの間に1個脱落したんだ?
そりゃ2個あるはずのブレーキが
1個だけになってたら
オーバーランしまくって当然だわ。

結局、15メートルほど糸を撤去して再開です。
糸が少なくなったせいか、
バックラッシュは起きなくなりました。

飛距離も全然変わらず。

ただしヒットもなし。

バックラッシュ処理で、小魚のたむろしているタイミングを
完全に逃してしまったな。

しばらくフィールドから離れているうちに
河岸の草がすごい高さまで伸びていて
ポイントへの侵入ルートが塞がっていてビックリしました。

大きく迂回して水辺まで出たものの
水面はゴミだらけで
やっぱり泥濁りなもんで
今日はとっとと諦めて 糸冬 了 。

水温を測ってみたら、
なんと26度しかない。

予想よりも下がっていましたね。

雨の影響がなければ
チャンスがあったのじゃないか?


今日は、予定外の出動だったり
昨日までの天候不順の影響が残っていたり
リールがトラブルを起こしたり
明日の出張の準備のために
あまり長い時間粘れなかったりで
最初から勝ち目がなかったかもな。


SM1600Cは、
よほど軽いのを無理して投げようとしない限りは
トラブルも少ない良いリールなんだけど
遠心ブレーキが足りていなければ
そりゃバックラッシュも起きますね。

整備した部屋の床を探しましたが
ブレーキブロックは発見できず。
自作パーツで、余分に作ったストックがありまして
それをセットして済ませました。

SM1600Cの弱点である
スプール開口部の狭さが
こういうときに足を引っ張ってくれるんだな。

ブロックを2個入れてあれば
次回は問題なく快適にキャスティングできると思います。


次回SM1600Cを使うかどうかはわからんが。


8月中は、できればもう1回くらい出動したいなあ。

そろそろトゥイッチングまつりで
魚を出せる時期は終わるはずなので
次回不発なら大幅に作戦変更の予定です。










[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コーモラン(CORMORAN) 水温計 シルバー 298101
価格:874円(税込、送料別) (2018/8/12時点)





水温計に入っている液体?は水銀じゃなくて
灯油等の液体に赤い染料を混ぜたものらしいです。

水銀ほど要注意な毒物ではないはずですが
自然の水域に流出させていい物質とは思えないので
やっぱり水温計は丁寧に扱うべきだね。
















【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
SKさんほどの方でも、先入観に惑わ
されるんですね。

スプールの回転音や、サミングする親指の
状況から、その違いを察するのだろう
と、勝手ながら思い込んでおりましたが、

何となく、親近感を覚えた次第です。

予断を許さない気象状況が続くようですが、
いよいよ秋の大決戦が近づきつつあるようです。

満を持して、億万長者2千で・・・。

テゥイッチによる獲得の成果は、やはり、
カーボンだからでしょうか?

赤の2400と億万長者なら、無理ゲーと神の
操作を跳ね除けた、SKさんの本懐と言える
かも知れないですが・・・。

いずれにせよ、目の離せない時が迫りつつ
あるようです。

パリエット
2018/08/15 14:29
>パリエットさん

ブロック脱落の件は、
事前整備の再組立時に
カップがうまくセットできず
引っかかって手間取っているうちに
発生したものと思われます。
手抜きで脱落防止加工はしていなかったので
抜けてしまったようですね。
まさに「ポルナレフ状態」でした。

カーボンの方が、張りがあってフッキングには有利かもしれません。

秋シーズンは、
シンペンを使った
深層トゥイッチングを
企んでいます。
トラギア9フィートと
ミリオネアの組み合わせなら
逝けるかなあと思っています。
SK
2018/08/18 08:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
水温が下がった模様。 “ザ・フッコハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる