“ザ・フッコハンター”ドキュメント

アクセスカウンタ

zoom RSS シンキングペンシルの作動原理について。

<<   作成日時 : 2018/10/20 19:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


リップのないルアーってやつぁ
作動原理がわかりにくくて
自作の際に困らされる場合が多いです。

ペンシルベイトとかバ○ブとか
形を作るだけなら簡単なんだけど
まともに泳がせるのは
結構難しいものです。

むしろリップのあるミノーとかの方が簡単。
あれはリップ位置、リップ角度、リップの大きさ、
ウェイト位置と重量、
ボディ形状の総和でもって
泳がせる前にある程度の予想がつきますからね。

シンキングペンシルは、
何せリップがないもんだから
どんな作動原理で泳ぐのか
説明がしにくいのも事実です。

管理人は、スプーンの泳ぎとほぼ同一視しています。


スプーンの場合は、
カーブの凸側と凹側で水流の流れに差ができて
負圧が発生した結果、
スプーン本体が負圧にオラオラと引きずり回されて
フラフラ踊っているものと考えられます。

シンペンも、
大抵は背側と腹側でラインの反り具合が違いますし
ウェイトは低重心設定になっているでしょうから
リップがなくてもそれなりにフラフラと泳ぐようです。

もちろんラパラみたいにキビキビとは泳がんでしょうが
弱りきって徐々に浮いていく小魚を演出するには
もってこいの構造なのかもしれません。

もしシンキングペンシルを自作するのであれば
ポイントになるのは背中の膨らみ具合でしょうか。

イメージとしては、ラパラCD9あたりの形状が
わかりやすいかもしれません。

K点マグナムも、
リップなしで泳ぐボディ形状と言われています。

腹は比較的まっすぐで、背中はボインと盛り上がっている方が
大きく動かせるかもしれません。

動作原理は、バ○ブと大差ないんじゃないかなあ。
シンペンの場合、バ○ブと違って細いし
大抵は頭がやや上を向くだろうし、
バ○ブほど露骨に水流の圧力変化を利用する形状ではないため
ブルブルとは言わないんだけど。


リップ付きミノーを作るとなると
ラインアイの位置とかリップの取付角度とか
かなり精度を求められる要素が大きい上に
工程数も増えますから
実際、自作は大変なんですな。

シンペンは、バ○ブほどひねくれてはいないし
水面用ペンシルベイトに比べれば
調整に悩むことも少ないので
初心者が自作するには向いているかもしれません。

管理人は、リップレスのシンキングシャッドも
ヘンクマカスタムの次期開発候補に挙げています。

ラパラのトゥイッチンラップだったっけ?
CDSRのリップを取っ払ったようなルアーは。

あれのヘンクマカスタム版を
作ってみたいんだよな。

より低層でのパニックアクションを出すには
ストレートなミノー形状よりも
シャッド系の方が都合がいいはずなんだ。

夏のトゥイッチングまつりでも
シャッド系は強かったものな。

それをシンペン仕様にして遠投した上で
沈めてトゥイッチングしてやれば
水深1〜1.5メートルあたりで
容易にパニックダンスを演出できるかもしれない。

逆に、通常シンペンより浮きやすくなって
使い物にならない可能性もありますが
試してみないとわからんよ。



あと、シンペンはシンキングルアーなので
オモリの搭載量を見極めるのが難しいかも。

軽すぎると浮いてしまいます。

かといって重すぎると動きが鈍重になりそうね。

オモリを足すのは完成後でもなんとかなるので
若干軽めに作っておいて
足りなければ後で追加で仕込むのが確実かもしれませんね。

穴の処理さえできれば、見栄えは多少ごまかせますし。


かくいう管理人も、まだシンペンでは
鈴木一族を仕留めていないので
早く試しに出掛けたいのだ。


まずはタンクテストで
CD7リップレス改のタンクテストをしてきます。











最近は、レーザー加工機も
個人の手の届くレベルまで来ているようです。

ルアーの製作に使えるレベルのものは
まだないのかもしれませんが
バルサボディや高比重のハードウッドを
レーザー彫刻機で好きなように加工できる日が
そのうち来るんじゃないかと思っています。

そうすれば、ヘンクママグナムや
ヘンクマフラットサイドミノーも
常時数本ストックして実戦投入できるくらいの
物量を確保できるわけです。

投資額に見合う幸せかどうかは何ともいえませんが
ボディの削り出しが機械で可能なら
ハンドメイドの裾野はもっと広がることでしょう。
そうして出来上がったルアーが
ハンドメイドと言えるかどうかはまた
別問題ではないかと思われますが…。









那須晃太郎‬選手宮崎県日南市初凱旋‬
ランズエンド 宮崎大会開催のお知らせ














【 ベアリング交換のススメ 】
ボールベアリングを交換すれば、回転が復活するかもしれません。

外径9ミリ内径5ミリ厚さ3ミリ
ダイワの古いリールは、大抵これです。
ファントムトーナメントSS-15
チームダイワTD-1Hiトーナメント
ミリオネアST−15AC
BW2
クロノス150のスプール固定ベアリング
トライフォースS153Bのハンドル側ベアリング




外径10ミリ内径3ミリ厚さ4ミリ
最近最も多いのはこれか?
アンバサダーのスプール内ベアリング
 SM3000C、SM1600C
 プロマックス3600
 トルノ3003、3004HS
シルバーマックス旧型パーミング部
シマノ アクシス100旧型
    97スコーピオン1500/1501
    00スコーピオン1000/1001
    ※いずれもシャフト両端
他多数




シマノ98バスワンXTの
追加ベアリングは
このサイズでOK。
てことは、05バスワンXTも
同型バスライズも同じかな?




レボSTXの
スプール固定ベアリングは
11×5×4なので
これだね。




弱ったメカニカルブレーキの
パッキンとして利用しています。
バルトムBC-X
中国マックスシリーズ
その他アンバサダー
※金属ノブのリールでないと
メカニカルブレーキノブが
割れるかもしれません。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
レーザーじゃないけれどエンドミルでミノー削り出してスズキ一族を釣ってる方を知っています。
k
2018/10/22 00:17
>kさん

昔、ブクロのハンズ店頭に
ローランドのモデラと
それで削ったミノーの
バルサボディが展示されていたと
記憶しています。

ローランドの現行の
3D切削マシンは
1台数十万円するようですし
気軽には導入できないですね。

手で削った方が早い!?
SK
2018/10/23 00:34
https://sa01.naturum.ne.jp/e2553155.html
一台幾らかは分かりませぬ。
なんせ、機械自体、自作品です。
すんげぇ方が居たもんだと思いました。
k
2018/10/23 02:28
>kさん

変熊のソウルが炸裂していますね。
こりゃすごい。

しかし手で作った方が早いなと
思ってしまいますw
一般ユーザーの
ハンドメイド機械化の道は
まだまだ遠いのかもしれません。
SK
2018/10/27 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンキングペンシルの作動原理について。 “ザ・フッコハンター”ドキュメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる