無理ゲー企画「アンバサダーSM1600Cで鈴木一族を捕獲してやらあキャンペーン」初日。

5月なのに猛暑となっている関東地方です。

久々に親類宅に出向き、姪の運動会を観戦したのち
昼食時にそうめんを食いながら
ヴィクティニとイーブイを組むという謎。

画像

















姪も、お友達とのお付き合いや
ゲームの攻略やら習い事やらで
組む暇がなかったらしいな。
年末にプレゼントして
5ヶ月も放置プレイだったとはw

まさか、おじちゃん(管理人)が
自分で組むハメになるとは思わなかったぜ。
初めて、この手のキットを一人で組んでみたが
小さい子には結構難しいかもしれないな。
特にシール貼り。


組み上がると、それなりに可愛らしいですね。
イーブイは耳も動くし。

ヴィクティニの腕と、イーブイのマフラー?は
強度的に弱そうなので気をつけようね。






そんなわけで昨日は出撃できず
本日夕方に短時間ながら突撃しました。


春秋用のトラギアシリーズを引っ込めて
今回からしばらくは
ファインパックシリーズを基軸にした
夏装備です。

画像


















記事タイトルのとおり、
今回は、未だ黒星のみで
一度も白星のついたことがない
90年代中~後期の迷機
アンバサダーSM1600Cを使い
鈴木一族を仕留めるという無理ゲーに挑みます。


ロッド:ファインパックカスタムの短い方
リール:記事タイトルのとおり
ライン:デュエルカーボナイロン3号



この天が頃しにかかっているようなクソ暑さだから
既に鈴木一族が近距離モードに移行したと見て
ロングA13Aを投げましたら
キャスティング開始早々バックラッシュ気味なの。




何投目かで、わりと深くバックラッシュしてしまい
糸が完全に食い込んで 糸冬 了。


予備リールなんて持ってきてねえよ。
このところの忙しさよ
予備リールのことまで頭が回るもんかい。

また超常現象でブレーキブロックが
1個異次元へ旅立ったのかと思いましたが
※昨シーズンの記事参照
ちゃんと2個ついていました。
おかしいな。なぜか回り過ぎている。


せっかく無理して突撃したのに
このまま撤退するのも帰ってから荒れる元なので
スプールからいくつも生えるピョン吉を切りまくり
10メートルほど糸を撤去したら
どうにか戦闘続行できそうな程度の
ラインは残すことができました。

岸辺で簡易分解したリールを組み直して
タックルを再セットし
戦闘続行です。

くそう、20分は無駄にしたな。
長くても1時間半程度しかキャスティングできないのに。


糸が減っただけにバックラッシュは
ウソのように解消しましたw
腹立つわw

以前も、同じようなセッティングで
6グラム級のプラグを連投して
特にトラブルはなかったのに
原因がわかりませんね。

何度か投げているうちに、
急に重くなりました。

あれ?何か動いてねえか?

強引に巻き上げると、更に強いリアクション。
こりゃ魚か?と気がついて
間髪入れず数メートル先でエラ洗い炸裂!
赤いエラがはっきり見える。
鈴木一族ヒット!

おお、バレない。余裕がある。
バレる気がしない。落ち着いてファイティングできる。

君がッ 釣れるまで! 巻くのをやめないッ!



さすがのマルチディスクスタードラグ。
ガチ締めしといたので簡単に糸は出ません。

そんなに大きくなかったので、
足元まで引きずり出して、
いつもどおり弱る前にブチ抜き。




しばらく引っ張るはずの無理ゲーキャンペーン企画を
初回で 糸冬 了 させてしまった獲物が
こいつだw

画像

















ミッションコンプリートの達成感をはるかに上回る
謎の出オチ感に困惑しつつも
今シーズン鈴木一族初捕獲を果たしたわけですから
よしとしておくべきなのか。

ヒット時刻は4時をわずかに過ぎた頃です。
糸を直してのキャスティング再開から
5分も経ってなかったんじゃないか。

目視できる範囲でのヒットではなかったですね。
この時期のトゥイッチングまつりでは
ブラインド状態でのヒットは珍しい気がします。


ルアーをヘンクマフラットシャッド8センチに変えて
更に周辺を攻撃しましたが
以降、何の音沙汰もなし。
今日は単発ポロリで終わりみたいです。


ファイティングには余裕がありましたね。
最初のエラ洗い1発で敗北する
ブザマな例が多発していましたけど
和式フック搭載ルアーを使い始めてから
明確に捕獲率が上がっています。

今回の獲物の公式記録はフッコ標準サイズ50センチ丁度。
和式フックの貫通性能なら
勝手に刺さってくれる大きさですかね。

今回は、上顎の外から刺さっていました。
ランディング時の状態なので
ファイティング中に決まり手のフックが
入れ替わっていた可能性あり。
画像

















サイズを測ったのちに
釈放しました。
最近は、50センチでも
なぜか大きく感じてしまいます。
大物から遠ざかっているのと
夏場にロリセイゴばかり
相手にしているせいですかね?

冒頭バックラッシュのほか、
巻尺計測中に草の上で暴れだした奴の
浴びせ蹴りとボディアタックをくらって
ロッドとズボンと靴とバッグを
ウロコだらけのヌメヌメにされまして
いいことばかりじゃなかったかな。




撤退時にフロントグリップの
謎の切り傷を発見しました。

画像

















カッターナイフで切ったような傷だな。
奴のエラブタで切れたんだろうか。
EVAフォームがこうサックリ切れるエラブタだと
ブランクを直撃されたらヤヴァいのかもしれません。





早くもシーズン中の無理ゲーチャレンジ目玉企画が
潰れてしまったな…。

このあとはどうしようか。
バスワン振出と98バスワンXTのセットで
無理ゲーネタを2~3回は引っ張るか?

あまりにもあっけなかった
今回の無理ゲーキャンペーンでしたw
















まだ近距離に群れて捕食している感じでは
なさそうでしたね。

こんなときは、
ミノーやシャッドのトゥイッチングだけでなく
バ○ブも試すべきなのかな。

ちなみに、本日の出動では
バ○ブは持参していませんでした。
次回からは、ソリッドなのを1本くらい携行するか。



















この記事へのコメント

BON
2019年05月29日 20:11
令和初のフッコハンターおめでとうございます!

今まで色んなボビン巻ナイロンを使ってきたのですが、カーボナイロンがしっくりくるんですよねー

SKさん的にカーボナイロンの使用感ってどんな感じですか?
2019年06月01日 15:52
>BONさん

夢捕獲を使い慣れると
硬い印象ですね。
スプールのブランキングの
角で癖がつきます。

夢捕獲よりも
硬い分だけ感度は高いです。
(大差ない気がしますけど)

今回のバックラッシュの原因は
ライン銘柄変更?