2019年シーズンに活躍したリールについて。


2019年最後の記事更新になります。

IMGP3917.JPG



残念ながら、今期に活躍したリールなんて
アンバサダーSM1600C以外に思い当たりません。

ほとんど出撃できなかった上に
唯一のヒットと唯一の捕獲実績を達成したのが
この1台だけだったもので。

なぜか回りすぎて制御できず
バックラッシュを多発していましたけどw

ブレーキは、大きいブロックを入れとく必要がありますね。

軽いルアーに向いていますが
2点遠心オンリーで
極端に軽いルアーには向かないという
意外な欠点もあります。
5グラム以上でないと厳しいかな?
スプールがでかいマグ搭載のSM3000C系の方が
むしろ軽量ルアーに強かった記憶があります。

軽量ルアーなら、非接触式マグブレーキの方が
回転域全般に渡って均等にブレーキがかかるのかね。
てことは、1.2号ナイロンラインを
トルノ3004HSのVシェイプスプールに
ほんの30メートルくらい巻いたものなら
3グラムスプーンを扱えるんだろうか?
来年は試してみようかい。

たとえばSM1600Cをマス釣りに使うなら、
細いラインを30メートルくらい巻いて
フルスイングで投げることになるんでしょうか。
軽量シャロースプールがあれば
釣り堀マス釣りでも活躍するかもしれませんが
ボディは全身金属なので真冬は厳しいでしょうね。


本当は、今シーズンはミリオネアGS-2000Cや
カーディナルC5を使いたかったのですが
こうまで時間が取れないと
どんなタックルを装備していても無意味でした。

来シーズンは、美人秘書2名の奮闘次第では
時間の余裕を作って出撃回数を稼げるのではないかと
期待しています。

給与を払うために
本業でも稼がなきゃならないわけですが。

たまには、まとも?なスピニングタックルでも出撃してみたいし
ミリオネアGS-2000Cで鈴木一族捕獲を達成できないうちは
30ン年前の館山ショックの悪夢を払拭できないので
なんとかしたいところではあります。

レボエリCB黒も、導入以来まだ捕獲実績がありませんし。

2020年シーズンは、振出モバイルベイトキャスティングロッド
導入10周年にもなりますから
それなりに充実させたいのですよ。


年末年始には、主力リールのメンテナンスを
やっておきたいところですが
できるかな?

まだ年賀状の発送どころか
宛名書きも終わってないぞ。




さて、2020年は何をしようか。

2019年にやり残した無理ゲー企画はもちろんのこと
新作ルアーのサンプルもテスト段階までは形にしたいな。

室内でエアブラシ塗装ができるように
レギュレーターや簡易塗装ブースも調達したので
ヘンクマ新作ルアーの塗装は
久しぶりにエアブラシでやるかもしれません。
童友社零戦を塗る方が先か。

このところ、手持ちタックルの状況も
ちゃんと把握できていないから
武器庫の整理整頓や、装備品のメンテナンスも兼ねて
手持ちリールを改めて紹介したいですね。

来年6月には振出モバイルベイトロッド
制式採用10周年を迎えます。
この調子だと、管理人の主力は
死ぬまで振出モバイルになるでしょうから
これまでの軌跡というか試行錯誤の成果を
まとめておきたいところです。

ルアー製作のノウハウも
もっとわかりやすく、初心者がすぐに
釣れるルアーを作れるような
要点を押さえた解説記事を載せたいなあ。

ルアーづくりは、実はそんなに難しくないし
装飾なんて申し訳程度でいいんだから
もっと作る人が増えてもいいはずなんですけど
やっぱりわからないことが多いのと
買った方が早いのもあるのかな。

信頼して使えるルアーを
自給自足できるようになれば
楽しみも増えるはずなんですよ。

買って釣るだけの人には
作って釣る楽しみはわからないと思うので
もっと作る楽しみを伝える記事にしたいところです。


とにかく、2019年は
平成から令和になるし
消費税は上がるし
管理人のオフィスも仕事が増えて
ワンマンアーミーオフィスを卒業して
昔は美人だった秘書が2名も加わり
釣りにはあんまり行けない上に
新しいタックルもほとんど調達せず
その反動で作りもしない積みキットがやたら増えるなど
いろいろ変化の多い年でした。

4年前の引っ越し時以上に
波が激しかったんじゃないかな。

1〜2月はセルフ禁漁期だし
まずは新作ルアーのサンプルを
早く完成させるよう努力しようか。


皆様の2019年は、一体どんな年だったでしょうか?

来年こそ神の操作を振り切って
ハードボイルドスズキ釣りに
決着をつけたいと思います。



2020年も、管理人と地獄に付き合ってもらう!

















販促…販促ゥ!
バーグラリードッグが出るということは
次はエルドスピーネ(オーデルバックラー)が出るという前フリか?

「最終赤肩」にしか出ていないはずのブラッド作家が
とっくにキット化されてるんだから
「異端」「孤影」「幻影編」の
3作品に出ているエルドスピーネは
絶対出るはずなんだよな。

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント