手持ちリール 何があったっけ?

ヘンクマカスタム公認テスターのBONさんから
快気祝いが到着しました。(ありがとうございます。)


IMGP3985.JPG


IMGP3987.JPG


お菓子の日高WEB
http://hidaka.p1.bindsite.jp/


美人秘書コンビのご機嫌取りに消費されて
管理人はチーズ饅頭1個しか
確保できない未来しか見えませんが
これがさだめ(福利厚生)か…。

職場の秩序を守るためには
甘いものが要るのだw




昨シーズンの出撃回数の極端な少なさは
記憶に新しいどころか
自分がアングラーであることを
ほとんど忘れかかっているなw


リールに至っては、自分でも保有戦力を
ちゃんと把握できていないレベルです。


昨年は、とうとうリールを1台も購入しなかった
近年では珍しい年になりました。
ロッドはトラギアフォーズの
744MLを購入していますが
スピニングということもあり
結局、一度もフィールドに持ち出せず。



最近出番のないリールとしては

アンバサダーマクサー
(デリケートなので使いにくくなった。)

元祖ブラックマックス(スプリント)
(もうガタガタで壊れそう)

97スコ1501
(左ハンドルなので使いにくい)

あたりかな?

マス専用になっている00スコーピオン1001
アンバサダーシュプリーム2スピードも
実戦投入していませんね。
521XLTなんて、存在すら忘れていたぞ。

使いたかったのに使えなかった
ミリオネアGS2000Cについては
いつでも使えるようスタンバイ状態なのですが
糸は巻き変えなきゃならんようだな。

スコ1501は、ハンドル交換の記事を
昨年アップしていたと思いますが
それっきりだなあ。

SM3000C系統だと
名前を思い出せない機種が出てきたw

改めて武器庫装備リストを参照したら
2018年に97メタ左の3号機を
購入していたことが判明しました。
おかしいな。1号機は売却して手元になく
2号機だけが残っているんじゃなかったか?

改めて確認したら、武器庫に分解された97メタ左の
内部部品とフレーム、スプール、ハンドル周辺だけが
残っていました。

そうだ。
サイドカバーの大破したジャンクを手に入れて
使えそうな部品だけ外して保管していたんだった。
購入してすぐ分解して「部品」扱いにしてしまったので
台数としてはカウントされていないんだったな。

97メタ左自体、使いにくくて出番がないんですけどね。
97メタのスプール回転の良さと
キャスティング性能の高さは認めますが
それ以外は大したことないリールなので
使う価値が乏しいなあ。
太目ACSリールシートとの相性が最悪だし。


武器庫リストを見て驚いたのが
リョービイクシオーネIX-4Fと
ダイワST30の存在。

イクシオーネは、確かに武器庫にあります。
ボックスの下の方に沈んでいるので
ほとんど省みることもないのですが。

これはプライベート用捨てリールとして
このブログでは名称をずっと伏せていたものです。
シークレットリールとかUnknownリールとか
そういう扱いにしてあったはずなので
過去の記事では、そのように言及していたと思います。
腐っていたハンドルはダイワBW2用に替えてしまったため
オリジナル状態ではないのですね。

ST30は、ダイワのクローズドフェイスリールとしては
かなり古い機種のはず。
カップの糸穴の大きさが、
最近のモデルとは比較にならんほど小さいので
最低でも35年位前のモデルなんじゃなかろうか。

武器庫のどこかに眠っているはずだな。
これもスプールに問題のあるジャンクで
応急処置的に修理して使えるようにしたものです。
色々あって記事にしないまま
仕舞い込まれて現在に至ったらしいです。
当時チャレンジを計画していた釣り堀マス釣り用として
ジェットキャストのロッドと組み合わせるつもりでした。

いずれ記事にしてみようかね。
現物がどこに行ったかわからないがw

あと、買ってから一度も使用していない機種が
かなりあります。

SM3000C系とトルノシリーズ予備機
レボの予備機
リアドラグのスピニングといったところです。

死蔵状態になっているレボSTX第2世代型は
STXのフルメタルボディにIB式ツインブレーキ搭載なので
一度フィールドで使ってみたいところです。
スプールはレボエリートIB用の軽量版にしてあって
純正状態よりは軽いルアーが扱えるはず。

ちなみに、STX第2世代型純正スプールは
分厚い海外版スプールのIBブレーキ仕様なので
軽いルアーはきっと苦手でしょうね。

スピニングも、TIGAマックスイマー3000とか
誰も知らない機種があるんだがw
コイル式ベイルスプリングとか
糸よれ防止形状?ラインローラーとか
若干遊びのあるアンチリバースとか
うちの装備では唯一の現代風?スペックを搭載した
比較的まともなスピニングリールです。

もちろんTIGAかつリアドラグな時点で
まともと言えるかどうか疑問ではあります。

一般的視点からすると、まともなスピニングは
うちの武器庫には存在しないでしょう。
ダイワシマノ製は1台もないぞ。
ブランドはオリムピック、大森、アブガルシア、
リョービ、TIGAで
フロントドラグは2台だけだよw

ベイトキャスティングリールは
今ある戦力だけでおそらく足ります。

昨年のような出撃頻度では
全保有機を使い潰すまで
最低でも30年くらいかかりそうですぞ。

いや、さすがに30年先だと
樹脂パーツが劣化して壊れるかもしれんな。

そういえば、トップタイトル画像にもなっている
バル○ムBC-Xはどうしただろう?
今は亡き謎のプロックス公式通販で購入した
得体のしれないアウトレットモデルのせいかもしれんが
購入時すでに故障していた圧倒的信頼性に加え
純正キックレバーよりも自作キックレバーの方が
確実に作動する超絶な精度じゃ
出番はどうしたって減りますよねw



最近は、ダイワのバスX
シマノの最新バスワン
アブの最新型黒マックスが気になっていますが
武器庫のリールの山を見ると
保有リールを潰す方が先決だと強く思いますw



このところのお気に入りは
昨年の最終決戦でも活躍?した
トルノ3004HSです。

IMGP3956.JPG

レボSTXチューンドの方が
パーミングしやすいし
スプールも軽いし
キャスティングは快適ですけど
無理にコンパクト化した設計ゆえ
ラインの負担が大きくて
快適な使用感とは言えない部分も多くて
トルノの方が良いのでは?と思う部分も多くあります。

トルノに、レボエリートCB黒並の
軽量スプールを搭載できれば
キャスティング性能では第1世代型レボに
劣りはしないはずなんだけどな。


今の時期だと、トルノの方が
過度な冷たさで手が痛くなることもなく
快適に使えそうな気がしています。



セルフ禁漁期糸冬了まであと1ヶ月を切りました。
さっさと仕事を片付けて
釣りに行く時間を作りましょうね。













廉価版でいいからリアドラグのカーディナルを
出してもらえないかなあ。

小さいのはカーディナルC1Rがあるからいいとして
2000〜3000番相当モデルは
TIGAのしかないから故障したらアウトだわ。


スピニングなんてろくに使ってもいないのに
なぜか故障の心配をしている管理人なのでした。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

SK
2020年02月11日 17:06
>kさん

白糸酒造さんは
かなり狂っていますねw
いや斬新というべきか…。
(かなり以前から左のメニューでリンクしています。)