久しぶりのリール購入について。

前回のリール購入が
管理人のおこづかい帳wによると
2018年3月だったようです。
そのとき購入したのは
レボエリートCB黒。

活躍していないな…。
というより釣りに行っていないのか。




記録では、同年5月に3台目の97メタ左も
購入しておりました。

但し、97メタ左は
部品目当てのジャンクでして
購入して即バラバラにして
破損部品は廃棄してしまって
リールとしての体をなしていないので
保有台数に含まれていないんですね。

SVSユニットのなかった97スコ1501を
よみがえらせるための処置なので仕方ないな。

最近は都内ベリでも90年代シマノリールを
あまり見かけなくなってきましたし
オクでも安く落とすのは難しいし
SVSさえ無事ならってことで
ジャンクで購入したんだっけ。

いくら97メタとはいえ
パーミングサイドカバーの凹んだジャンクで
2000円+税って高くね?

それはともかく、
唐突にリールの購入です。

アブガルシア
レボエリートIB 右です。
ギア比はノーマル。

IMGP4007.JPG



箱付き説明書付き袋付き
かつ純正シャロースプールまでついていて
本体のコンディションもまずまずでした。

「リールはもう買わないと言ったが
あれはウソだ。(ウワアァァァァァァァァァァ)」



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コマンドー [ アーノルド・シュワルツェネッガー ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/2/24時点)









管理人の認識では

整備性:アブガルシア
精度と回転性能:シマノ
夢いっぱいのビックリドッキリギミック:ダイワ
ネタ要員:プロックス

なので、アブガルシア以外の選択肢は
ほぼないのでした。
ダイワシマノはパーツ供給に難がある上に
人気機種ばかりで部品取り中古の調達も
厳しかったりするのでね。

そして、買うなら
旧式のレボ第1~第2世代型。

未だに第1世代と第2世代の境目がわからんが
管理人の場合は

最初のS、SX、STXが第1世代

エリートCBとかIBとかの第1世代型ベースの
性能向上型が第2世代

第3世代型 明確に前世代と異なる完全新規設計ボディ

といった認識です。
正しいかどうかはシラネ。

IMGP4009.JPG



久々のベリ網利用です。
前は代引きしか決済方法がなかった気がするけど
今は決済手段が増えたんですね。
以前よりも利用しやすくなったと思います。


今回は、IBが欲しかったというよりも
IBスプール一式が欲しかっただけです。

旧モデルのパーツ単価が一気に値上げになって
ショップ経由のパーツ発注が
しにくくなってしまったのだ。

2016年改訂のPFJ公開パーツリストによれば
IBスプール一式を注文すると
税込みで5500円。
最初期の中古レボを
丸ごと1台買えるくらいの値段になります。

だったら、中古のエリートIBを1台買って
スプール以外のパーツを
丸ごと部品取りにできる方が
なんとなくお得ってもんです。

総費用が10698円になってしまったため
お得感はないか。

但し地獄の釣行レギュレーションには抵触しません。
本体価格は税込みで1万円未満に収まっています。
超過分は全て送料手数料です。

今回手に入れたエリートIBについては
外観は見てのとおりですし
そんなに古いリールでもないですよね。
ブレーキシステムは既に入手済みの
STXセカンドモデルと同じですから
今更特に書くこともないのですよ。

今回は、なんと純正シャロ―スプールが
オマケでついていたのでした。

IMGP4011.JPG


即決で購入したのはそのため。
神の操作を警戒しつつもベリ網で発注しました。
オクは面倒くせえし目当ての品もないし。

箱付き説明書付きの部品一式に
純正シャロ―スプール1個がついてきたと思えば
投資額に見合う内容ですかね。

最近はベリ網も多彩な決済方法が用意されるようになり
利用しやすくなったかもしれません。


ただ、今回も神の操作はありまして、
シャロ―スプールのブレーキシューのコマ1個に
ブレーキシューリターン用スプリングが
ついていませんでした。

相変わらずベリ従業員のチェックは適当だな。
バネが1本ないという説明はなかったと思うぞ。

バネの予備は何本かあるし、
むしろ3本抜いて使うつもりだったので
クレーム案件にはしないで済ませました。

今回の目的は、レボエリートCB黒の
バージョンアップだったからです。

IMGP4013.JPG


レボエリートCB黒は、
軽量スプール採用で知られる機種ですが
ブレーキシステムは第1世代型レボSそのまんまの
6点式遠心ブレーキですから
他のリールに比べて汎用性が低いというか
特色を出しにくい気がしてなりません。
アクシス100旧型のスプールが
軽くなっただけというか、そんな感じ。

中古で手に入れていますから
本来の性能が出ていない可能性もあります。
最近はメンテも手抜きだしなあ。
ベアリング洗浄くらいしようか。

早い話が、
エリートCB黒のキャラを際立たせるために
エリートIB用スプールを用意したかったのさ。

IBスプールは、手元に一式あるんだけど
STXセカンドモデルに組み込み済みでして
純正IB用シャロ―スプールも
STXセカンド用に用意したものなのです。

遠心ブレーキオンリーのエリートCB黒に組み込むには
金属製円形マグプレート(ブレーキユニット蓋)を外して
樹脂製のオーラBJ用ブレーキユニット蓋に交換して
それから本体に入れなきゃならんので
スプールの使い回しはしにくかったのだ。

エリートCB用純正スプールにIB用ユニットをつけても
CBのボディには入りません。
IB用のスプールは、スプール側面の
ブレーキユニット取り付け部が
ほんのわずか凹んでいて
ユニットの厚みを逃がす構造になっています。

つまり、IB式遠心ブレーキで
エリートCB黒を運用するなら
スプールそのものをIB規格に
交換する必要があったのだ。


今回手にいれたIB用シャロ―スプールの
ブレーキユニットの蓋(円形マグネットプレート)を外して
以前オクで購入していたオーラBJ用ブレーキユニットの蓋と
交換しておきました。

IMGP4014.JPG

IMGP4016.JPG


このインフィニブレーキユニットは
IB用もオーラBJも共通規格みたいです。
違うのは蓋の素材と形状、
バネの本数か。

以前アブガルシアが製造していたオーラBJは、
沖釣り用のリールだったみたいで
ブレーキユニットにはキャスティングモードのブレーキ3か所
フォーリングモードのブレーキ3か所の表示があります。

キャスティングモードとかフォーリングモードとか
うたわれてはいましたが
違いはブレーキシューにバネが入っているか
いないかだけなんですけどね。
キャスティングモードはバネなし(回転が落ちても引っ込まない)
フォーリングモードはバネあり(回転が遅いと引っ込む)


ま、これなら遠心オンリーのレボ・エリートCB黒も
オーラBJブレーキユニットで運用できるわけだな。

試しにCモードでスプール空回ししてみると
ブレーキシューのノイズがすげーうるせえw

逆に、バネありのFモードだと
音がしない。効いてるのか?
指で回したくらいではシューがバネに負けて
出てこないのかもしれません。

実際に投げてテストするしかない?

久しぶりに武器庫のレボ全員集合。

IMGP4019.JPG


STX1号機(ファーストモデル)ヘンクマカスタム
STX2号機(ファーストモデル)
STX3号機(セカンドモデル)
エリートCB黒(一部カスタマイズ)
エリートIB

STXの1号機にはエリートCB用赤スプール
STX3号機にはエリートIB用スプールが入っています。
(あ~ややこしい)


予備スプールも全員集合です。

IMGP4020.JPG


左から
STXファーストモデル純正
STXセカンドモデル純正
初代エリート用純正
初代エリートパワクラ用純正シャロ―スプール
初代エリートIB用純正シャロ―スプール
同純正シャロ―スプール(オーラBJブレーキ仕様)


これにアベイルスプールも加えれば
釣り堀マス釣りまで網羅する
完全無欠のラインナップでしたね。
残念ながら廃盤で手に入らず。
手に入れても使う宛はないので
要らんか。マス釣りどころではないわ。


初代エリートIBのメインフレームは
税込み4400円です。

新品のスプール一式とフレームを買うのと
ほぼ同額なわけでして、
中古ながらレボエリIB丸ごと1台と
純正シャロ―スプールまで手に入ったんだから
今回は良しとします。



最新型レボを横目で見ながら
旧式レボを使うのも何ですが
今ある装備をフル活用して
神と対決する日を待とうか。



各機引っ張り出したついでに
デジタルスケールで各スプールの重量を
計測してみた。
0.5gまでしか計測できない上に
ブレーキユニットのバネが6本だったり3本だったりで
正確な重量ではありませんが
参考値として記しておきます。
すべてボールベアリング1個を含む重量です。

STXファーストモデルノーマル 19.5g
 ※ブレーキユニットなし

STXセカンドモデルノーマル  22.0g
 ※IBブレーキユニット装備

エリートCB黒ノーマル    単体で12.0g
              6点遠心ユニットありで13.0g

エリートIBノーマル     13.5g
 ※IBブレーキユニット装備

エリートIBシャロースプール 14.0g
 ※IBブレーキユニット装備

エリートIBシャロースプール 13.0g
 ※オーラBJブレーキユニット装備

エリートパワークランクシャロースプール 15.0g
 ※ベアリングを薄いのに替えていた気がする。

初代エリートノーマルスプール 12.0g
 ※ブレーキユニットなし。測り方によっては11.5g
























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント