本日のロリセイゴ捕獲ペナルティ釣行について。

消化試合みたいなもんだが 仕事に目処つけて夕方1時間だけ作戦行動に出ました。 恒例のペナルティ釣行です。 クローズドフェイスリール強制使用なら この時期はいくらか望みがあるんだな。 昨シーズンは同様のペナルティ釣行で 鈴木一族の猛攻を受けていますからね。 今回の装備は ロッド:シマノ・バスワンXT1551-P改 …
コメント:8

続きを読むread more

またやってしまった「ホリデーパック20ー210ヘンクマカスタムの初戦果について」。

唐突に上流域に突撃しました。 仕事はたくさんあるんだが 手が進まなくなってしまったのでね。 こういうときは鈴木一族と戦うしかないわ。 昼の12時頃に現地に到着しました。 作戦行動時間は、わずか1時間30分程度。 戻って仕事を進めなきゃならんので ランガンなしの短期決戦になります。 曇り空とはいえ、 この時間…
コメント:8

続きを読むread more

振出モバイルベイトロッド運用8周年だったような気がするんだが。

2010年6月。 全てはここから始まった。 写真は、完成当時のプロマリン・ファインパック210 ヘンクマカスタムです。 当初は、単に「ファインパック210改」と呼んでいました。 現在は、段階的改修を経て 「フェイズ3」状態までバージョンアップしています。 …
コメント:0

続きを読むread more

ホリデーパック20ー210ヘンクマカスタムとアクシス100旧型の組み合わせについて。

一体誰がこんな記事を読むんだ!? ここまで人様の役に立たなそうな レビュー記事もなかなかないと思われますが 気にせず進めてしまおう。 連敗街道まっしぐらの シマノ・ホリデーパック20ー210ヘンクマカスタムに 勝ち星をつけるのが今季の課題の一つで…
コメント:2

続きを読むread more

変熊専用スーパースペシャル“エコノミー”カスタムベイトキャスティングロッド名鑑その2。

※カスタムロッド集の記事が文字数制限一杯になったので 第2集記事を作成しました。 → 第1集記事 【トラギアティップトップC705MHヘンクマカスタム】 フェイズ1状態 再改造フェイズ2状態 カーボンロッドの必要性を感じた管理人が 第2世代ヘンクマロッ…
コメント:0

続きを読むread more

釣行自粛を一時解除した結果がこれだよ。

日曜の早朝から、 仕事で現地確認に行くハメになったが 現場は北区内で、荒川のすぐ近くなのだった。 現地確認は10分程度で完了した。 今日は普段着。 背負ったバッグの中には トラギアティップトップS906Hヘンクマカスタムと レボSTX第1世代型1号…
コメント:2

続きを読むread more

釣行自粛解除に向けて。

今シーズンのスズキ釣りは ろくに進展がないわけだが…。 装備面ではトラギア9フィートの ベイトキャスティングカスタムを完成させて 課題を1つ達成しているか。 で、先日の後継複合機導入問題だが 各社の製品情報を時間かけて確認し 仕様やら導入費用やらランニングコストやら 耐用年数やら保守の問題やら あら…
コメント:6

続きを読むread more

釣行自粛中。

しばらく行く予定がないので、 今後の作戦については書きようがないな。 我慢ならないので書いておくが ブラザーのモノクロレーザー複合機は トラブルが多いので避けたほうがいいぞ。 2011年に購入したジャスティオMFC-8380DNは1年で故障発生。 ADFがトラブルで使えなくなり ただのコピー機兼プリンターになってし…
コメント:2

続きを読むread more

トラギアティップトップS906Hヘンクマカスタム ベイトキャスティング化の注意点について。

延長下栓も着きました。 これがトラギアティップトップS906H ヘンクマカスタム最終形態となるでしょう。 展開時の全長は273.2センチくらいw パッケージ表記スペックは274センチです。 まだ足りないんだよ。 さすがに純正付属竿袋に入らなくなってしまった。 トップカバーの先端が少し…
コメント:4

続きを読むread more

トラギアティップトップS906Hヘンクマカスタムが実戦デビューした。

結論から言うと、 実戦デビューしただけで 釣れなかったんですけどね…。 デジタルカメラを忘れて 携帯電話搭載カメラで撮影しました。 トラギアティップトップS906(実測値だと8106)H ヘンクマカスタムがフィ…
コメント:0

続きを読むread more

ようやく出撃の目処が立った件について。

管理人の戦闘機ブームはまだ続いているッ! 童友社の零戦とバンダイのメカコレVF-31が未塗装だったり チョコエッグのマルヨンの左翼の日の丸が 傷んで剥がれてしまっていたり プライズ品VF-19改がバトロイド形態だけ揃わなかったり どう考えても飛べそ…
コメント:2

続きを読むread more

トラギアティップトップS906Hヘンクマカスタム完成。

4月の修羅場を乗り切った勢いで作業を進めました。 安心と実績の死蔵装備 ダイワクロスカーボパシフィックファントム CCー903Tー3FSヘンクマカスタムと 並べて写真を撮ってみた。 ダイワクロスカーボが9フィート3ピースで 仕舞寸法1メートル程度なのを考える…
コメント:0

続きを読むread more

黄金週間の予定について。

管理人のオフィスは 「元祖ブラックワンオペ個人事業」ゆえに 基本的に「お休み」はありません。 もはや脱出不能の セルフMプレイ業務としか言いようがないわw 氏ぬまで働くぞ覚悟しろ俺! 今シーズンは、なんと黄金週間になるまで まともな出撃ができなかったくらいの 異常事態になりました。 …
コメント:0

続きを読むread more

トラギアティップトップS906Hの改造を開始した。

ヒートガン使用時の注意点については 過去記事を参考にしてください。 まさに諸刃の剣です。 解体手順としては その1 各ブランクにマスキングテープを巻いて 現在の取り付け方向とは正反対の位置をマーキングする。 スピニングロッドをベイトロッドにするため ガイドの向きを逆にするのさ。 その…
コメント:0

続きを読むread more

トラギアティップトップS906Hが到着した。

相変わらず釣りに行っている場合じゃねえなあ。 平日も土日も関係なしに 仕事の用事が入ってしまうもんで 昨日も出動は見送りました。 朝は雨が降っていたし 午前は打ち合わせのために出かけていたし 午後はこれの受取のために 待機していたせいもある。 …
コメント:2

続きを読むread more

ついに9フィート振出モバイルベイトロッド建造計画が発動した。

近日中にベースロッドが届くはず。 ベースロッドは、トラギアティップトップの S906Hを選びました。 866MHではスペック不足な気がしたので いっそ9フィートにしてしまえということで。 長くて太い906Hの方が何故か安かったという理由もある。 とにかく、シンキングペンシルやバ○ブ、 ジグヘッドにセット…
コメント:0

続きを読むread more

フィールドテストを強行してきた。

業務の間隙を突いて 久しぶりに出動しました。 12、1、2、3月は 全くフィールドに出ていないので 実に4ヶ月ぶり(それ以上)ですね。 本日のテストは ・トラギアティップトップC705MHヘンクマカスタムP2 ・レボエリ…
コメント:6

続きを読むread more

手持ちレボ各機の状態やらスプール互換性やらを確認してみた。

忙しいのでテキストだけね。 ・現有戦力のうちレボ系は次のとおり。  第1世代型STXが2台(マグネットブレーキ)  第2世代型STXが1台(遠心マグ併用IB式ブレーキ)  初代レボエリートCBが1台(旧型6点遠心ブレーキ)  ・初代レボエリートIB用シャロースプールに初代レボエリートCB用ブレーキユ…
コメント:0

続きを読むread more

シーズン開幕先送り中。

事業所始まって以来の業務ラッシュにて 4月初旬の出撃すら難しい可能性が出てきました。 しかしどういうこっちゃ? この山積みの案件をほったらかして 鈴木一族と対決しにいくのはちょっとな…。 予定の切り方次第では、 今週末に突撃できる可能性もありますが せいぜい1時間程度のタックルのテストが 限界ですね。 …
コメント:0

続きを読むread more

ルアー修理はハードボイルドで行こう!(最終回)

ようやくテストが可能な状態まで 修復完了しました。 残り作業はスイミングテストに リップの研磨及び仕上げです。 屈曲立体オフセットリップは 0.8ミリのステンレスバネ線4本で 補強したことになりますから これで折れたら諦めるしかない…
コメント:0

続きを読むread more

レボエリートCB中古を選んだ理由について。

※写真は本文とまったく関係ありません。 今回、レボエリートCBを選んだ理由は、 ・比較的中古相場が下がってきた。 ・レボSTXと互換性のありそうなパーツが多い。 ・スプールが軽い。 ・遠投に特化した遠心オンリー機種が必要…
コメント:0

続きを読むread more

絶賛棚上げ中の2大企画について。

「ザ・ハゼハンター」と 「ザ・マスハンター」が 完全に活動停止に陥っていますw どちらもベイトキャスティングタックルを使う 目玉変熊企画だったんだがなあ。 ハゼハンターは、夏場の不振から逃避するための 季節限定企画としてやっていましたが 2016年シーズンからは 夏場の秘策「日中炎天下決死のトゥイッチ…
コメント:10

続きを読むread more

トラギアティップトップC705MHのまともな改造プランについて。

今般建造しましたトラギアティップトップ C705MHヘンクマカスタムフェイズ2は キケンな変熊が歪んだ用途で使うための ロッドです。 自分で言うのも何ですが 7フィートの表記どおりになってないからって ムキになって全長を延ばさ…
コメント:0

続きを読むread more