史上2回目のセルフ羞恥プレイ釣行について。

画像






















※ベイトロッドです。

※令和となって初の出撃です。

※カーディナルC1Rのデビュー戦です。






いろいろミソのついた釣行になりましたw


今回は
ジグヘッドに刺したワームしか
持って行きませんでした。

とても長時間はやっとれん。

第1投からして
真横に飛んだものな。
スピニングは5年ぶりに使った上に
思ったより風が強かったみたい。
投げたルアーが風で押し戻されて
岸寄りに落ちるんだよ。


今回も、周囲の人が近づいてくる度に
強力なプレッシャーを感じながらの
キャスティングとなりました。

バカバカしいんだが
自分で決めたルールじゃけん
仕方ないよな。


今日の透明度はそこそこ。
もちろん釣れなかったわけですが
ワームのテストとして
それなりに楽しんで
帰って来たような気がします。



ワームフックのシャンクに
チューニングシンカーを巻いたベビースラッゴーは
合格点の動きです。

ブレットヘッドに刺した方は
思ったほど左右の動きが出ていないな。
これもワームフックに
チューニングシンカー巻いた物に
交換するか。

エコギアのミノー4インチ半は
かなりよい動きなんですね。
これもブレットヘッドはやめよう。
スラッゴーと同じセッティングにしようか。

ミニジグヘッドに刺したスラッゴー3インチ半は
そこそこの動きでした。

驚いたのは、全然期待していなかった
ヘンクマミニハゼワームです。
ミニジグヘッドでトゥイッチすると
凄まじいダートアクションを見せました。
スラッゴー並みには踊るかもしれない。


リールは、ラインを20メートルくらいしか
巻いていなかったかもしれません。
投げる度にスプール芯が見えるw

コルクシートか何かで下巻して
アルミテープで防水しているのですが
本来ハゼや釣り堀マスを想定した
小物用セッティングですからね。

ロッドがちょっと硬いのか
軽いジグヘッドのキャスティングは難しいです。
10メートル飛んでいるかどうかというところでしょう。

さすがにベビースラッゴーあたりになると
自重があるので投げやすいです。
それとても、1~2メートル余計に飛んだか?
というレベル。

ロッドにトリガーさえついていなければ
わりかし快適な釣りだったかもしれないな。

もちろん、投げ損なって真横に飛んだり
ものすごいテンプラキャストになったり
人差し指のフェザリング操作を
ベイルに邪魔されて失敗したり
ラインがどこかに引っかかって
キャスティング直後に足元ボチャンだったり
ベイトキャスティングではおよそ発生しない
煩わしいお約束も多発しました。


みんなよくこんなリールを
メインで使っているよな。


ライントラブルは特にありませんでした。
その代わり?ティップにやたらラインが絡んで
直さなきゃならなかったりで
糸ヨレの影響はゼロではなかったですね。


本日の獲物は、リップの短くなったミノー1本のみ。
数日の間、水中に放置されていたらしく
リップ先端が石にこすられ続けて
削れてしまったんだね。

プラリペアで修理すれば使えるかもしれませんが
直している時間がないな。
バ○ブの開発も進めているところだし。


今日のポイントは、まだ時期の早そうな上流域でしたから
魚がまだ来ていなかったかもしれません。
岸際にたむろしてる小魚もまだ小さいし。


1時間程度のキャスティングでしたが
これで死魚ペナルティ釣行は消化しました。

次回は、まともなベイトキャスティングタックルで
出動予定です。

連休中に、もう1回行けるかどうかって
ところですかね?















[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【カハラジャパン】ABUカーディナル3用 スペアスプール
価格:4860円(税込、送料別) (2019/5/2時点)




カーディナルC3、C4、C5用の
カスタムスプールもあればいいのになあ。

愛用者の多いC3あたりならまだしも
どでかいC5なんて
今時誰も使ってないでしょうから
SM3000Cカスタムスプール以上に
可能性は「ない」か。













この記事へのコメント

パリエット
2019年05月03日 19:50
自らに課した至高のゲーム。
その鬼の掟を敢行する強靭な
意志には、毎々驚きを・・・。

やはりワームは、環境問題を
考慮し、是非ともコンニャクで
挑んで頂きたいものです。

今から研究・試作に取組めば、
来年の五輪には、良いお土産
ルアーとして販売できる可能性も
あるかもしれません。

食べても美味しい!
「ヘンクマ デヴィ・タン ワーム R02」

妄想が過ぎました。○ノ乙
 






2019年05月05日 15:22
>パリエットさん

新作コンニャクワームは
供養を兼ねてエビ粉の配合を
検討しています。

やめられry
とまらなry